OpenStack Block Storage (Cinder)
You can not select more than 25 topics Topics must start with a letter or number, can include dashes ('-') and can be up to 35 characters long.
 
 
 

6751 lines
245 KiB

# Translations template for cinder.
# Copyright (C) 2015 ORGANIZATION
# This file is distributed under the same license as the cinder project.
#
# Translators:
# FIRST AUTHOR <EMAIL@ADDRESS>, 2011
# Ray Akimoto <ray.akimoto@gmail.com>, 2015
# Ryo Fujita <rfujita@redhat.com>, 2013
# Tomoyuki KATO <tomo@dream.daynight.jp>, 2013
# Andreas Jaeger <jaegerandi@gmail.com>, 2016. #zanata
# Yoshiki Eguchi <yoshiki.eguchi@gmail.com>, 2016. #zanata
msgid ""
msgstr ""
"Project-Id-Version: cinder VERSION\n"
"Report-Msgid-Bugs-To: https://bugs.launchpad.net/openstack-i18n/\n"
"POT-Creation-Date: 2021-03-24 05:08+0000\n"
"MIME-Version: 1.0\n"
"Content-Type: text/plain; charset=UTF-8\n"
"Content-Transfer-Encoding: 8bit\n"
"PO-Revision-Date: 2016-10-11 03:43+0000\n"
"Last-Translator: Yoshiki Eguchi <yoshiki.eguchi@gmail.com>\n"
"Language: ja\n"
"Plural-Forms: nplurals=1; plural=0;\n"
"Generated-By: Babel 2.0\n"
"X-Generator: Zanata 4.3.3\n"
"Language-Team: Japanese\n"
#, python-format
msgid "\t%s"
msgstr "\t%s"
#, python-format
msgid ""
"\n"
"OpenStack Cinder version: %(version)s\n"
msgstr ""
"\n"
"OpenStack Cinder バージョン: %(version)s\n"
#, python-format
msgid " but size is now %d"
msgstr "しかし、現在のサイズは %d です"
msgid " or "
msgstr "または"
#, python-format
msgid ""
"%(driver)s manage_existing cannot manage a volume connected to hosts. Please "
"disconnect this volume from existing hosts before importing"
msgstr ""
"%(driver)s manage_existing がホストに接続したボリュームを管理できません。イン"
"ポート前に既存のホストからこのボリュームの接続を解除してください。"
#, python-format
msgid ""
"%(err)s\n"
"result: %(res)s."
msgstr ""
"%(err)s\n"
"結果: %(res)s。"
#, python-format
msgid "%(exception)s: %(explanation)s"
msgstr "%(exception)s: %(explanation)s"
#, python-format
msgid ""
"%(fun)s: Failed with unexpected CLI output.\n"
" Command: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s"
msgstr ""
"%(fun)s: 予期しない CLI 出力により失敗しました。\n"
"コマンド: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s"
#, python-format
msgid "%(host)-25s\t%(availability_zone)-15s"
msgstr "%(host)-25s\t%(availability_zone)-15s"
#, python-format
msgid "%(host)-25s\t%(zone)-15s"
msgstr "%(host)-25s\t%(zone)-15s"
#, python-format
msgid ""
"%(message)s\n"
"Status Code: %(_status)s\n"
"Body: %(_body)s"
msgstr ""
"%(message)s\n"
"ステータスコード: %(_status)s\n"
"本体: %(_body)s"
#, python-format
msgid "%(msg)s And %(num)s services from the cluster were also removed."
msgstr "クラスターの %(msg)s と %(num)s サービスも削除されました。"
#, python-format
msgid ""
"%(msg_type)s: creating NetworkPortal: ensure port %(port)d on ip %(ip)s is "
"not in use by another service."
msgstr ""
"NetworkPortal の作成に関する %(msg_type)s: 他のサービスが IP %(ip)s 上のポー"
"ト %(port)d を使用していないことを確認してください。"
#, python-format
msgid "%(name)s cannot be all spaces."
msgstr "%(name)s は全て空白にはできません。"
#, python-format
msgid "%(new_size)s < current size %(size)s"
msgstr "%(new_size)s < 現在のサイズ %(size)s"
#, python-format
msgid "%(reason)s"
msgstr "%(reason)s"
#, python-format
msgid ""
"%(type)s with id %(id)s is already being cleaned up or another host has "
"taken over it."
msgstr ""
" %(type)s のid %(id)s はすでにクリーンアップされているか、他のホストに引き"
"継がれています。"
#, python-format
msgid ""
"%(worker_name)s value of %(workers)d is invalid, must be greater than 0."
msgstr ""
"%(workers)d の %(worker_name)s 値が無効です。0 より大きい値にしなければなりま"
"せん。"
#, python-format
msgid "%s \"data\" is not in result."
msgstr "結果内に %s \"data\" がありません。"
#, python-format
msgid "%s assigned"
msgstr "割り当てられた %s"
#, python-format
msgid ""
"%s cannot be accessed. Verify that GPFS is active and file system is mounted."
msgstr ""
"%s にアクセスできません。GPFS がアクティブであること、およびファイルシステム"
"がマウントされていることを確認してください。"
#, python-format
msgid "%s cannot be resized using clone operation as it contains no blocks."
msgstr ""
"%s はブロックを含んでいないため、複製操作を使用してサイズ変更できません。"
#, python-format
msgid ""
"%s cannot be resized using clone operation as it is hosted on compressed "
"volume"
msgstr ""
"%s は圧縮ボリューム上でホストされているため、複製操作を使用してサイズ変更する"
"ことはできません"
#, python-format
msgid "%s changed"
msgstr "変更された %s"
#, python-format
msgid "%s configuration option is not set."
msgstr "%s の設定オプションが設定されていません。"
#, python-format
msgid "%s does not exist."
msgstr "%s は存在しません。"
#, python-format
msgid "%s is not a directory."
msgstr "%s はディレクトリーではありません。"
#, python-format
msgid "%s is not installed"
msgstr "%s がインストールされていません。"
#, python-format
msgid "%s is not installed."
msgstr "%s がインストールされていません。"
#, python-format
msgid "%s is not set"
msgstr "%s が設定されていません"
#, python-format
msgid "%s is not set and is required for the replication device to be valid."
msgstr ""
"%s が設定されていません。これはレプリケーションデバイスを有効にするために必要"
"です。"
#, python-format
msgid "%s is not set."
msgstr "%s が設定されていません。"
#, python-format
msgid "%s must be a valid raw or qcow2 image."
msgstr "%s は有効な raw または qcow2 イメージでなければなりません。"
#, python-format
msgid "%s must be an absolute path."
msgstr "%s は絶対パスである必要があります。"
#, python-format
msgid "%s not set."
msgstr "%s が設定されていません。"
#, python-format
msgid "'%(key)s = %(value)s'"
msgstr "'%(key)s = %(value)s'"
#, python-format
msgid ""
"'%(prot)s' is invalid for flashsystem_connection_protocol in config file. "
"valid value(s) are %(enabled)s."
msgstr ""
"設定ファイルの flashsystem_connection_protocol で '%(prot)s' は無効です。有効"
"な値は %(enabled)s です。"
msgid "'active' must be present when writing snap_info."
msgstr "snap_info の書き込み時には 'active' が存在しなければなりません。"
msgid "'consistencygroup_id' must be specified"
msgstr "'consistencygroup_id' を指定する必要があります。"
msgid "'qemu-img info' parsing failed."
msgstr "'qemu-img info' の解析に失敗しました。"
msgid "'success' not found"
msgstr "'success' が見つかりません。"
msgid "400 Bad Request"
msgstr "413 Request entity too large"
msgid "401 Unauthorized Error"
msgstr "401 Unauthorized エラー"
msgid "404 Not Found Error"
msgstr "404 Not Found エラー"
msgid "413 Request entity too large"
msgstr "413 Request entity too large"
msgid "A concurrent, possibly contradictory, request has been made."
msgstr "矛盾する可能性のある同時実行リクエストが行われました。 "
msgid "A readonly volume must be attached as readonly."
msgstr "読み取り専用ボリュームは、読み取り専用として接続する必要があります。"
msgid "A valid secondary target MUST be specified in order to failover."
msgstr ""
"フェイルオーバーを行うために、有効なセカンダリーターゲットを指定する必要があ"
"ります。"
#, python-format
msgid ""
"API Version String %(version)s is of invalid format. Must be of format "
"MajorNum.MinorNum."
msgstr ""
"API バージョンの文字列 %(version)s が無効な形式です。MajorNum.MinorNum の形式"
"である必要があります。"
#, python-format
msgid "API response: %s"
msgstr "API 応答: %s"
#, python-format
msgid "API version %(version)s is not supported on this method."
msgstr "このメソッドでは API バージョン %(version)s はサポートされていません。"
msgid "Access list not available for public volume types."
msgstr "パブリックボリュームタイプではアクセスリストを使用できません。"
msgid "Activate or deactivate QoS error."
msgstr "QoS のアクティブ化またはアクティブ化解除のエラー。"
msgid "Activate snapshot error."
msgstr "スナップショットのアクティブ化のエラー。"
msgid "Add FC port to host error."
msgstr "ホストへの FC ポート追加のエラー。"
msgid "Add fc initiator to array error."
msgstr "アレイへの FC イニシエーター追加のエラー。"
msgid "Add hypermetro to metrogroup error."
msgstr "metrogroup への hypermetro 追加エラー。"
msgid "Add initiator to array error."
msgstr "アレイへのイニシエーター追加のエラー。"
msgid "Add lun to cache error."
msgstr "キャッシュへの LUN 追加のエラー。"
msgid "Add lun to partition error."
msgstr "パーティションへの LUN 追加のエラー。"
msgid "Add mapping view error."
msgstr "マッピングビュー追加のエラー。"
msgid "Add new host error."
msgstr "新規ホスト追加のエラー。"
msgid "Add port to port group error."
msgstr "ポートグループへのポート追加のエラー。"
#, python-format
msgid ""
"All the specified storage pools to be managed do not exist. Please check "
"your configuration. Non-existent pools: %s"
msgstr ""
"管理対象となる指定されたすべてのストレージプールが存在しません。設定を確認し"
"てください。存在しないプール: %s"
msgid "An API version request must be compared to a VersionedMethod object."
msgstr ""
"API バージョンのリクエストは VersionedMethod オブジェクトと比較する必要があり"
"ます。"
msgid "An error has occurred during backup operation"
msgstr "バックアップ操作中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid ""
"An error occurred during the LUNcopy operation. LUNcopy name: "
"%(luncopyname)s. LUNcopy status: %(luncopystatus)s. LUNcopy state: "
"%(luncopystate)s."
msgstr ""
"LUNcopy 操作中にエラーが発生しました。LUNcopy 名: %(luncopyname)s。LUNcopy 状"
"況: %(luncopystatus)s。LUNcopy 状態: %(luncopystate)s。"
msgid "An unknown error occurred."
msgstr "不明なエラーが発生しました。"
msgid "An unknown exception occurred."
msgstr "不明な例外が発生しました。"
msgid "Append port group description error."
msgstr "ポートグループの説明追加のエラー。"
#, python-format
msgid ""
"Applying the zones and cfgs to the switch failed (error code=%(err_code)s "
"error msg=%(err_msg)s."
msgstr ""
"スイッチへのゾーンおよび cfgs の適用が失敗しました (エラーコード ="
"%(err_code)s エラーメッセージ =%(err_msg)s。"
#, python-format
msgid "Array does not exist or is offline. Current status of array is %s."
msgstr ""
"アレイが存在しないかオフラインになっています。現在のアレイの状態は %s です。"
msgid "Associate host to hostgroup error."
msgstr "ホストグループへのホストの関連付けのエラー。"
msgid "Associate host to mapping view error."
msgstr "マッピングビューへのホストの関連付けのエラー。"
msgid "Associate initiator to host error."
msgstr "ホストへのイニシエーターの関連付けのエラー。"
msgid "Associate lun to QoS error."
msgstr "QoS への LUN の関連付けのエラー。"
msgid "Associate lun to lungroup error."
msgstr "LUN グループへの LUN の関連付けのエラー。"
msgid "Associate lungroup to mapping view error."
msgstr "マッピングビューへの LUN グループの関連付けのエラー。"
msgid "Associate portgroup to mapping view error."
msgstr "マッピングビューへのポートグループの関連付けのエラー。"
#, python-format
msgid "Async error: Unable to retrieve %(obj)s method %(method)s result"
msgstr ""
"非同期エラー: オブジェクト %(obj)s 、メソッド %(method)s の結果を取得でき"
"ません。"
msgid "At least one valid iSCSI IP address must be set."
msgstr "有効な iSCSI IP アドレスを 1 つ以上設定する必要があります。"
#, python-format
msgid "Attempt to transfer %s with invalid auth key."
msgstr "無効な認証キーを使用して %s を転送しようとしています。"
#, python-format
msgid "Attribute: %s not found."
msgstr "属性 %s が見つかりません。"
#, python-format
msgid "Authentication failed, verify the switch credentials, error code %s."
msgstr ""
"認証が失敗しました。スイッチのクレデンシャルを検証してください。エラーコード "
"%s。"
#, python-format
msgid "Availability zone '%(s_az)s' is invalid."
msgstr "アベイラビリティーゾーン '%(s_az)s' は無効です。"
msgid "Available categories:"
msgstr "使用可能カテゴリー:"
#, python-format
msgid "Backend doesn't exist (%(backend)s)"
msgstr "バックエンドが存在しません(%(backend)s)"
msgid "Backend storage did not configure fiber channel target."
msgstr ""
"バックエンドストレージによってファイバーチャネルターゲットは設定されませんで"
"した。"
msgid "Backing up an in-use volume must use the force flag."
msgstr ""
"使用中のボリュームのバックアップを行う際は、force フラグを使用する必要があり"
"ます。"
#, python-format
msgid "Backup %(backup_id)s could not be found."
msgstr "バックアップ %(backup_id)s が見つかりませんでした。"
msgid "Backup RBD operation failed"
msgstr "バックアップ RBD 操作が失敗しました。"
msgid "Backup already exists in database."
msgstr "データベースのバックアップが既に存在しています。"
msgid "Backup operation of an encrypted volume failed."
msgstr "暗号化ボリュームのバックアップ操作が失敗しました。"
#, python-format
msgid "Backup should only have one snapshot but instead has %s"
msgstr ""
"バックアップに含まれるスナップショットは 1 つのみでなければなりませんが、%s "
"個含まれています"
msgid "Backup status must be available"
msgstr "バックアップの状態は「使用可能」でなければなりません。"
#, python-format
msgid "Backup status must be available and not %s."
msgstr "バックアップの状態は %s ではなく「使用可能」でなければなりません。"
msgid "Backup status must be available or error"
msgstr "バックアップの状態は「使用可能」または「エラー」でなければなりません。"
msgid "Backup to be restored has invalid size"
msgstr "復元するバックアップのサイズが無効です。"
#, python-format
msgid "Bad HTTP response status %(status)s"
msgstr "不正な HTTP レスポンスステータス : %(status)s"
#, python-format
msgid "Bad key(s) in quota set: %s"
msgstr "無効なキーがクォータセット 内にあります: %s"
#, python-format
msgid ""
"Bad or unexpected response from the storage volume backend API: %(data)s"
msgstr ""
"ストレージボリュームバックエンド API からの不正な応答または想定しない応答: "
"%(data)s"
msgid "Bad response from Datera API"
msgstr "Datera API からの正しくない応答"
msgid "Bad response from SolidFire API"
msgstr "SolidFire API からの正しくない応答"
#, python-format
msgid "Bad response from XMS, %s"
msgstr "XMS からの正しくない応答、%s"
msgid "Binary"
msgstr "バイナリー"
msgid "Blank components"
msgstr "空白コンポーネント"
#, python-format
msgid "Brocade Fibre Channel Zoning CLI error: %(reason)s"
msgstr "BrocadeファイバーチャネルゾーニングCLIエラー:%(reason)s"
#, python-format
msgid "Brocade Fibre Channel Zoning HTTP error: %(reason)s"
msgstr "BrocadeファイバーチャネルゾーニングHTTPエラー:%(reason)s"
msgid "CHAP secret should be 12-16 bytes."
msgstr "CHAP 秘密は 12 バイトから 16 バイトである必要があります。"
#, python-format
msgid ""
"CLI Exception output:\n"
" command: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s"
msgstr ""
"CLI 例外出力:\n"
"コマンド: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s"
#, python-format
msgid ""
"CLI Exception output:\n"
" command: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s."
msgstr ""
"CLI 例外出力:\n"
"コマンド: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s。"
msgid ""
"CMMVC6071E The VDisk-to-host mapping was not created because the VDisk is "
"already mapped to a host.\n"
"\""
msgstr ""
"CMMVC6071E VDisk は既にホストにマッピングされているため、VDisk からホストへの"
"マッピングは作成されませんでした。\n"
"\""
#, python-format
msgid "CPG (%s) doesn't exist on array"
msgstr "CPG (%s) がアレイ上に存在しません"
msgid "Can not add FC port to host."
msgstr "ホストに FC ポートを追加できません。"
#, python-format
msgid "Can not get pool info. pool: %s"
msgstr "プール情報を取得できません。プール: %s"
msgid ""
"Can not set tiering policy for a deduplicated volume. Set the tiering policy "
"on the pool where the deduplicated volume locates."
msgstr ""
"重複排除されたボリュームには階層化ポリシーを設定できません。重複排除されたボ"
"リュームのあるプールに対して階層化ポリシーを設定します。"
#, python-format
msgid "Can not translate %s to integer."
msgstr "%s を整数に変換できません。"
msgid "Can't decode backup record."
msgstr "バックアップレコードを復号化できません。"
#, python-format
msgid "Can't extend replication volume, volume: %(id)s"
msgstr "レプリケーションボリュームを拡張できません。ボリューム: %(id)s"
msgid "Can't find LUN on the array, please check the source-name or source-id."
msgstr ""
"アレイで LUN を見つけることができません。source-name または source-id を確認"
"してください。"
#, python-format
msgid "Can't find cache name on the array, cache name is: %(name)s."
msgstr ""
"アレイでキャッシュ名を見つけることができません。キャッシュ名は %(name)s で"
"す。"
#, python-format
msgid "Can't find partition name on the array, partition name is: %(name)s."
msgstr ""
"アレイでパーティション名を見つけることができません。パーティション名は "
"%(name)s です。"
#, python-format
msgid "Can't find service: %s"
msgstr "サービスが見つかりません: %s"
msgid ""
"Can't find snapshot on array, please check the source-name or source-id."
msgstr ""
"アレイでスナップショットを見つけることができません。source-name または "
"source-id を確認してください。"
msgid "Can't find the same host id from arrays."
msgstr "アレイから同一のホスト ID が見つかりません。"
msgid "Can't find valid IP from rest, please check it on storage."
msgstr ""
"rest で有効な IP を見つけることができません。ストーレジ上で確認を行ってくださ"
"い。"
#, python-format
msgid "Can't get volume id. Volume name: %s."
msgstr "ボリューム ID を取得できません。ボリューム名: %s。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %(lun_id)s to Cinder. LUN type mismatched."
msgstr ""
"Cinder に LUN %(lun_id)s をインポートできません。LUN タイプが一致しません。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %s to Cinder. Already exists in a HyperMetroPair."
msgstr ""
"Cinder に LUN %s をインポートできません。すでに HyperMetroPair 内に存在しま"
"す。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %s to Cinder. Already exists in a LUN copy task."
msgstr ""
"Cinder に LUN %s をインポートできません。すでに LUN コピータスク内に存在しま"
"す。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %s to Cinder. Already exists in a LUN group."
msgstr ""
"Cinder に LUN %s をインポートできません。すでに LUN グループ内に存在します。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %s to Cinder. Already exists in a LUN mirror."
msgstr ""
"Cinder に LUN %s をインポートできません。すでに LUN ミラー内に存在します。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %s to Cinder. Already exists in a SplitMirror."
msgstr ""
"Cinder に LUN %s をインポートできません。既に SplitMirror 内に存在します。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %s to Cinder. Already exists in a migration task."
msgstr ""
"Cinder に LUN %s をインポートできません。すでにマイグレーションタスク内に存在"
"します。"
#, python-format
msgid ""
"Can't import LUN %s to Cinder. Already exists in a remote replication task."
msgstr ""
"Cinder に LUN %s をインポートできません。すでにリモートのレプリケーションタス"
"ク内に存在します。"
#, python-format
msgid "Can't import LUN %s to Cinder. LUN status is not normal."
msgstr ""
"Cinder にスナップショット%s をインポートできません。LUN 状態が正常ではありま"
"せん。"
#, python-format
msgid "Can't import snapshot %s to Cinder. Snapshot doesn't belong to volume."
msgstr ""
"Cinder にスナップショット%s をインポートできません。スナップショットはボ"
"リュームに属していません。"
#, python-format
msgid "Can't import snapshot %s to Cinder. Snapshot is exposed to initiator."
msgstr ""
"Cinder にスナップショット%s をインポートできません。スナップショットはイニシ"
"エーターに公開されています。"
#, python-format
msgid ""
"Can't import snapshot %s to Cinder. Snapshot status is not normal or running "
"status is not online."
msgstr ""
"Cinder にスナップショット %s をインポートできません。スナップショットの状態が"
"正常ではないか、実行状態がオンラインではありません。"
msgid "Can't parse backup record."
msgstr "バックアップレコードを解析できません。"
#, python-format
msgid "Can't support cache on the array, cache name is: %(name)s."
msgstr "アレイでキャッシュをサポートできません。キャッシュ名は %(name)s です。"
#, python-format
msgid "Can't support partition on the array, partition name is: %(name)s."
msgstr ""
"アレイでパーティションがサポートできません、パーティション名は %(name)s で"
"す。"
msgid "Can't support qos on the array."
msgstr "アレイで QoS がサポートできません。"
msgid "Can't support tier on the array."
msgstr "アレイでティアがサポートできません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot add volume %(volume_id)s to group %(group_id)s because it has no "
"volume type."
msgstr ""
"ボリューム %(volume_id)s にはボリュームタイプがないため、このボリュームをグ"
"ループ %(group_id)s に追加できません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot add volume %(volume_id)s to group %(group_id)s because it is already "
"in group %(orig_group)s."
msgstr ""
"ボリューム %(volume_id)s が既にグループ %(orig_group)s 内に存在するため、この"
"ボリュームをグループ %(group_id)s に追加することはできません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot add volume %(volume_id)s to group %(group_id)s because volume cannot "
"be found."
msgstr ""
"ボリューム %(volume_id)s は見つからないため、グループ %(group_id)s に追加でき"
"ません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot add volume %(volume_id)s to group %(group_id)s because volume does "
"not exist."
msgstr ""
"ボリューム %(volume_id)s は存在しないため、グループ %(group_id)s に追加できま"
"せん。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot add volume %(volume_id)s to group %(group_id)s because volume is in "
"an invalid state: %(status)s. Valid states are: %(valid)s."
msgstr ""
"ボリューム %(volume_id)s は無効な状態 %(status)s であるため、グルー"
"プ%(group_id)s に追加できません。有効な状態は %(valid)s です。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot add volume %(volume_id)s to group %(group_id)s because volume type "
"%(volume_type)s is not supported by the group."
msgstr ""
"ボリュームタイプ %(volume_type)s はグループ %(group_id)s ではサポートされてい"
"ないため、ボリューム %(volume_id)s をこのグループに追加できません。"
msgid "Cannot change VF context in the session."
msgstr "VF コンテキストをセッション内で変更できません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot change VF context, specified VF is not available in the manageable VF "
"list %(vf_list)s."
msgstr ""
"VF コンテキストを変更できません。指定された VF は管理可能な VF リスト "
"%(vf_list)s で使用可能ではありません。"
msgid "Cannot create encryption specs. Volume type in use."
msgstr "暗号化仕様を作成できません。ボリュームタイプは使用中です。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot create group %(group)s because snapshot %(snap)s is not in a valid "
"state. Valid states are: %(valid)s."
msgstr ""
"スナップショット %(snap)s は有効な状態ではないため、グループ%(group)s を作成"
"できません。有効な状態は %(valid)s です。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot create group %(group)s because source volume %(source_vol)s is not in "
"a valid state. Valid states are: %(valid)s."
msgstr ""
"ソースボリューム %(source_vol)s が有効な状態にないため、グループ %(group)s を"
"作成できません。有効な状態は %(valid)s です。"
#, python-format
msgid "Cannot create group_type with name %(name)s and specs %(group_specs)s"
msgstr ""
"名前 %(name)s および仕様 %(group_specs)s を使用して group_type を作成できませ"
"ん。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot create image of disk format: %s. Only vmdk disk format is accepted."
msgstr ""
"ディスク形式 %s のイメージを作成できません。vmdk ディスク形式のみが受け入れら"
"れます。"
#, python-format
msgid "Cannot create volume of size %s: not multiple of 8GB."
msgstr "サイズが %s のボリュームを作成できません: 8GB の倍数ではありません。"
#, python-format
msgid "Cannot create volume_type with name %(name)s and specs %(extra_specs)s"
msgstr ""
"名前 %(name)s および仕様 %(extra_specs)s を使用して volume_type を作成できま"
"せん。"
msgid "Cannot delete encryption specs. Volume type in use."
msgstr "暗号化仕様を削除できません。ボリュームタイプは使用中です。"
msgid "Cannot find migration task."
msgstr "マイグレーションタスクを見つけることができません。"
#, python-format
msgid "Cannot get mcs_id by channel id: %(channel_id)s."
msgstr "チャンネル ID %(channel_id)s によって mcs_id を取得できません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot provide both 'cgsnapshot_id' and 'source_cgid' to create consistency "
"group %(name)s from source."
msgstr ""
"ソースから整合性グループ %(name)s を作成するために、'cgsnapshot_id' または "
"'source_cgid' の両方を提供することができません。"
msgid "Cannot register resource"
msgstr "リソースを登録できません。"
msgid "Cannot register resources"
msgstr "リソースを登録できません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot remove volume %(volume_id)s from group %(group_id)s because it is not "
"in the group."
msgstr ""
"ボリューム %(volume_id)s はグループ %(group_id)s 内に存在しないため、このグ"
"ループから削除できません。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot remove volume %(volume_id)s from group %(group_id)s because volume is "
"in an invalid state: %(status)s. Valid states are: %(valid)s."
msgstr ""
"ボリューム %(volume_id)s は無効な状態 %(status)s であるため、グループ "
"%(group_id)s から削除できません。有効な状態は %(valid)s です。"
#, python-format
msgid "Cannot retype from HPE3PARDriver to %s."
msgstr "HPE3PARDriver から %s にタイプ変更することはできません。"
msgid "Cannot retype from one 3PAR array to another."
msgstr "3PAR アレイから別のアレイにタイプ変更することはできません。"
msgid "Cannot retype to a CPG in a different domain."
msgstr "別のドメインの CPG にタイプ変更できません。"
msgid "Cannot retype to a snap CPG in a different domain."
msgstr "別のドメインのスナップ CPG にタイプ変更できません。"
msgid "Cannot save group_snapshots changes in group object update."
msgstr ""
"グループオブジェクトの更新で、 group_snapshots の変更を保存できません。"
msgid "Cannot save volume_types changes in group object update."
msgstr "グループオブジェクトの更新で、 volume_types の変更を保存できません。"
msgid "Cannot save volumes changes in group object update."
msgstr "グループオブジェクトの更新で、 ボリュームの変更を保存できません。"
msgid "Cannot update encryption specs. Volume type in use."
msgstr "暗号化仕様を更新できません。ボリュームタイプは使用中です。"
#, python-format
msgid ""
"Cannot update group %(group_id)s because no valid name, description, "
"add_volumes, or remove_volumes were provided."
msgstr ""
"有効な名前、説明、add_volumes 、または remove_volumes が指定されなかったた"
"め、グループ %(group_id)s を更新できません。"
#, python-format
msgid "Cannot update group_type %(id)s"
msgstr "group_type %(id)s を更新できません。"
#, python-format
msgid "Cannot update volume_type %(id)s"
msgstr "volume_type %(id)s を更新できません。"
#, python-format
msgid "CgSnapshot %(cgsnapshot_id)s could not be found."
msgstr "CgSnapshot %(cgsnapshot_id)s が見つかりませんでした。"
msgid "Change hostlun id error."
msgstr "hostlun ID 変更のエラー。"
msgid "Change lun priority error."
msgstr "LUN 優先順位変更のエラー。"
msgid "Change lun smarttier policy error."
msgstr "LUN smarttier ポリシー変更のエラー。"
#, python-format
msgid ""
"Change would make usage less than 0 for the following resources: %(unders)s"
msgstr "変更によって、次のリソースの使用量が 0 未満になります: %(unders)s"
msgid "Check hostgroup associate error."
msgstr "ホストグループ関連付けの確認のエラー。"
msgid "Check initiator added to array error."
msgstr "アレイに追加されたイニシエーターの確認のエラー。"
msgid "Check initiator associated to host error."
msgstr "ホストに関連付けられたイニシエーターの確認のエラー。"
msgid "Check lungroup associate error."
msgstr "LUN グループ関連付けの確認のエラー。"
msgid "Check portgroup associate error."
msgstr "ポートグループ関連付けの確認のエラー。"
msgid "Chunk size is not multiple of block size for creating hash."
msgstr ""
"チャンクサイズが、ハッシュを作成するためのブロックサイズの倍数ではありませ"
"ん。"
#, python-format
msgid "Cisco Fibre Channel Zoning CLI error: %(reason)s"
msgstr "CiscoファイバーチャネルゾーニングCLIエラー:%(reason)s"
#, python-format
msgid ""
"Clone type '%(clone_type)s' is invalid; valid values are: '%(full_clone)s' "
"and '%(linked_clone)s'."
msgstr ""
"クローンタイプ '%(clone_type)s' は無効です。有効な値は '%(full_clone)s' およ"
"び '%(linked_clone)s' です。"
msgid "Cluster"
msgstr "クラスター"
#, python-format
msgid "Cluster %(id)s could not be found."
msgstr "クラスター %(id)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Cluster %(id)s still has hosts."
msgstr "クラスター %(id)s はまだホストを持っています。"
#, python-format
msgid "Cluster %(name)s already exists."
msgstr "クラスター %(name)s は既に存在します。"
#, python-format
msgid "Cluster %s successfully removed."
msgstr "クラスター %s は正常に削除されました。"
#, python-format
msgid "CommandLineHelper._wait_for_condition: %s timeout."
msgstr "CommandLineHelper._wait_for_condition: %s タイムアウト。"
msgid "Compression Enabler is not installed. Can not create compressed volume."
msgstr ""
"圧縮イネーブラーがインストールされていません。圧縮されたボリュームを作成でき"
"ません。"
#, python-format
msgid "Compute cluster: %(cluster)s not found."
msgstr "コンピュートクラスター: %(cluster)s が見つかりません。"
msgid "Condition has no field."
msgstr "条件にフィールドがありません。"
msgid "Configuration error: dell_sc_ssn not set."
msgstr "設定エラー: dell_sc_ssn not が設定されていません。"
msgid "Configuration is not found."
msgstr "設定が見つかりません。"
#, python-format
msgid "Configuration value %s is not set."
msgstr "構成値 %s が設定されていません。"
#, python-format
msgid ""
"Conflicting QoS specifications in volume type %s: when QoS spec is "
"associated to volume type, legacy \"netapp:qos_policy_group\" is not allowed "
"in the volume type extra specs."
msgstr ""
"ボリューム種別 %s に競合する QoS 仕様があります。QoS 仕様がボリューム種別に関"
"連付けられている場合、レガシーの \"netapp:qos_policy_group\" はボリューム種別"
"の追加仕様で許可されません。"
#, python-format
msgid "Connection to glance failed: %(reason)s"
msgstr "Glance との接続に失敗しました: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Connection to swift failed: %(reason)s"
msgstr "Swift との接続に失敗しました: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Connector does not provide: %s"
msgstr "コネクターが %s を提供しません。"
#, python-format
msgid "Connector doesn't have required information: %(missing)s"
msgstr "コネクターは必要な情報を持っていません: %(missing)s"
#, python-format
msgid "ConsistencyGroup %(consistencygroup_id)s could not be found."
msgstr "ConsistencyGroup %(consistencygroup_id)s が見つかりませんでした。"
msgid "Container"
msgstr "コンテナー"
msgid "Container size smaller than required file size."
msgstr "コンテナーサイズが必要なファイルサイズを下回っています。"
#, python-format
msgid "Converted to %(f1)s, but format is now %(f2)s"
msgstr "%(f1)s に変換されましたが、現在の形式は %(f2)s です"
#, python-format
msgid "Converted to %(vol_format)s, but format is now %(file_format)s"
msgstr "%(vol_format)s に変換されましたが、現在の形式は %(file_format)s です"
#, python-format
msgid "Converted to raw, but format is now %s"
msgstr "ローに変換されましたが、現在の形式は %s です"
#, python-format
msgid "Converted to raw, but format is now %s."
msgstr "ローに変換されましたが、現在の形式は %s です。"
msgid "Coordinator uninitialized."
msgstr "初期化されていないコーディネーター。"
#, python-format
msgid ""
"Copy volume task failed: convert_to_base_volume: id=%(id)s, status="
"%(status)s."
msgstr ""
"ボリュームのコピータスクが失敗しました: convert_to_base_volume: id=%(id)s、"
"status=%(status)s。"
#, python-format
msgid ""
"Copy volume task failed: create_cloned_volume id=%(id)s, status=%(status)s."
msgstr ""
"ボリュームタスクのコピーが失敗しました: create_cloned_volume id=%(id)s、状態 "
"=%(status)s。"
#, python-format
msgid "Copying metadata from %(src_type)s %(src_id)s to %(vol_id)s."
msgstr ""
"%(src_type)s %(src_id)s から %(vol_id)s にメタデータをコピーしています。"
#, python-format
msgid "Could not complete failover: %s"
msgstr "フェイルオーバーが完了しませんでした: %s"
msgid ""
"Could not determine which Keystone endpoint to use. This can either be set "
"in the service catalog or with the cinder.conf config option "
"'backup_swift_auth_url'."
msgstr ""
"どの Swift のエンドポイントを使用すべきか決定できませんでした。これを設定する"
"には、サービスカタログまたは cinder.conf config のオプションである "
"'backup_swift_auth_url' を使用します。"
msgid ""
"Could not determine which Swift endpoint to use. This can either be set in "
"the service catalog or with the cinder.conf config option 'backup_swift_url'."
msgstr ""
"どの Swift のエンドポイントを使用すべきか決定できませんでした。これを設定する"
"には、サービスカタログまたは cinder.conf config のオプションである "
"'backup_swift_url' を使用します。"
#, python-format
msgid "Could not find GPFS cluster id: %s."
msgstr "GPFS クラスター ID が見つかりませんでした: %s。"
#, python-format
msgid "Could not find GPFS file system device: %s."
msgstr "GPFS ファイルシステムデバイスが見つかりませんでした: %s。"
#, python-format
msgid "Could not find config at %(path)s"
msgstr "%(path)s で config が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Could not find iSCSI export for volume %s"
msgstr "ボリューム %s の iSCSI エクスポートが見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Could not find key in output of command %(cmd)s: %(out)s."
msgstr ""
"コマンド %(cmd)s: %(out)sの出力でキーを見つけることができませんでした。"
#, python-format
msgid "Could not find parameter %(param)s"
msgstr "パラメーター %(param)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Could not find target %s"
msgstr "ターゲット %s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Could not find unique snapshot %(snap)s on volume %(vol)s."
msgstr ""
"ボリューム %(vol)s で一意のスナップショット %(snap)s を見つけることができませ"
"んでした。"
msgid "Could not get system name."
msgstr "システム名を取得できませんでした。"
#, python-format
msgid ""
"Could not read information for snapshot %(name)s. Code: %(code)s. Reason: "
"%(reason)s"
msgstr ""
"スナップショット %(name)s の情報を読み取ることができませんでした。コード: "
"%(code)s。理由: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Could not restore configuration file %(file_path)s: %(exc)s"
msgstr "設定ファイル %(file_path)s をリストアできませんでした: %(exc)s"
#, python-format
msgid "Could not save configuration to %(file_path)s: %(exc)s"
msgstr "設定を %(file_path)s に保存できませんでした: %(exc)s"
#, python-format
msgid "Could not start consistency group snapshot %s."
msgstr "整合性グループのスナップショット %s を開始できませんでした。"
#, python-format
msgid "Couldn't find ORM model for Persistent Versioned Object %s."
msgstr ""
"バージョンが設定された永続オブジェクト %s 用のORMモデルが見つかりません。"
#, python-format
msgid "Couldn't remove cluster %s because it doesn't exist."
msgstr "クラスター %s は存在しないため削除できませんでした。"
#, python-format
msgid "Couldn't remove cluster %s because it still has hosts."
msgstr "クラスター %s はまだホストを持っているため削除できませんでした。"
#, python-format
msgid "Counter %s not found"
msgstr "カウンター %s が見つかりません"
msgid "Create QoS policy error."
msgstr "QoS ポリシー作成のエラー。"
#, python-format
msgid ""
"Create backup aborted, expected backup status %(expected_status)s but got "
"%(actual_status)s."
msgstr ""
"バックアップの作成が中止しました。予期していたバックアップの状態は "
"%(expected_status)s ですが、%(actual_status)s を受け取りました。"
#, python-format
msgid ""
"Create backup aborted, expected volume status %(expected_status)s but got "
"%(actual_status)s."
msgstr ""
"バックアップの作成が中止しました。予期していたボリュームの状態は "
"%(expected_status)s ですが、%(actual_status)s を受け取りました。"
msgid "Create group failed."
msgstr "グループの作成に失敗しました。"
msgid "Create hostgroup error."
msgstr "ホストグループ作成のエラー。"
#, python-format
msgid "Create hypermetro error. %s."
msgstr "hypermetro 作成のエラー。%s。"
msgid "Create lun error."
msgstr "LUN 作成のエラー。"
msgid "Create lun migration error."
msgstr "LUN マイグレーション作成のエラー。"
msgid "Create luncopy error."
msgstr "LUN コピー作成のエラー。"
msgid "Create lungroup error."
msgstr "LUN グループ作成のエラー。"
msgid "Create manager volume flow failed."
msgstr "マネージャーボリュームフローの作成が失敗しました。"
msgid "Create port group error."
msgstr "ポートグループ作成のエラー。"
msgid "Create replication error."
msgstr "レプリケーション作成のエラー。"
#, python-format
msgid "Create replication pair failed. Error: %s."
msgstr "レプリケーションペアの作成が失敗しました。エラー: %s。"
msgid "Create snapshot error."
msgstr "スナップショット作成のエラー。"
#, python-format
msgid "Create volume error. Because %s."
msgstr "ボリューム作成のエラー。理由 %s。"
msgid "Create volume failed."
msgstr "ボリュームの作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Creating and activating zone set failed: (Zone set=%(cfg_name)s error="
"%(err)s)."
msgstr ""
"ゾーンセットの作成およびアクティブ化に失敗しました: (Zone set=%(cfg_name)s "
"error=%(err)s)。"
#, python-format
msgid ""
"Creating and activating zone set failed: (Zone set=%(zoneset)s error="
"%(err)s)."
msgstr ""
"ゾーンセットの作成およびアクティブ化に失敗しました: (Zone set=%(zoneset)s "
"error=%(err)s)。"
#, python-format
msgid ""
"Dedup is a valid provisioning type, but requires WSAPI version "
"'%(dedup_version)s' version '%(version)s' is installed."
msgstr ""
"Dedup は有効なプロビジョニングタイプですが、WSAPI バージョン"
"「%(dedup_version)s」バージョン「%(version)s」がインストールされていることを"
"必要としています。"
msgid ""
"Deduplication Enabler is not installed. Can not create deduplicated volume."
msgstr ""
"重複排除イネーブラーがインストールされていません。重複排除されたボリュームを"
"作成できません。"
msgid "Default group type can not be found."
msgstr "デフォルトのグループ種別が見つかりません。"
#, python-format
msgid ""
"Default quota for resource: %(res)s is set by the default quota flag: quota_"
"%(res)s, it is now deprecated. Please use the default quota class for "
"default quota."
msgstr ""
"リソース %(res)s のデフォルトのクォータは、デフォルトのクォータフラグ: quota_"
"%(res)s によって設定されていますが、これは現在推奨されていません。デフォルト"
"のクォータにデフォルトのクォータクラスを使用してください。"
msgid "Default volume type can not be found."
msgstr "デフォルトのボリュームタイプが見つかりません。"
msgid "Delete LUNcopy error."
msgstr "LUN コピー削除のエラー。"
msgid "Delete QoS policy error."
msgstr "QoS ポリシー削除のエラー。"
msgid "Delete associated lun from lungroup error."
msgstr "LUN グループからの関連付けされた LUN 削除のエラー。"
#, python-format
msgid ""
"Delete backup aborted, the backup service currently configured "
"[%(configured_service)s] is not the backup service that was used to create "
"this backup [%(backup_service)s]."
msgstr ""
"バックアップの削除が中止しました。現在構成されているバックアップサービス "
"[%(configured_service)s] は、このバックアップの作成に使用されたバックアップ"
"サービス [%(backup_service)s] ではありません。"
msgid "Delete group failed."
msgstr "グループの削除に失敗しました。"
msgid "Delete hostgroup error."
msgstr "ホストグループ削除のエラー。"
msgid "Delete hostgroup from mapping view error."
msgstr "マッピングビューからのホストグループ削除のエラー。"
msgid "Delete hypermetro from metrogroup error."
msgstr "metrogroup からの hypermetro 削除エラー。"
msgid "Delete hypermetro group error."
msgstr "hypermetro グループ削除エラー。"
msgid "Delete lun error."
msgstr "LUN 削除のエラー。"
msgid "Delete lun migration error."
msgstr "LUN マイグレーション削除のエラー。"
msgid "Delete lungroup error."
msgstr "LUN グループ削除のエラー。"
msgid "Delete lungroup from mapping view error."
msgstr "マッピングビューからの LUN グループ削除のエラー。"
msgid "Delete mapping view error."
msgstr "マッピングビュー削除のエラー。"
msgid "Delete port group error."
msgstr "ポートグループ削除のエラー。"
msgid "Delete portgroup from mapping view error."
msgstr "マッピングビューからのポートグループ削除のエラー。"
msgid "Delete snapshot error."
msgstr "スナップショット削除のエラー。"
#, python-format
msgid "Delete snapshot of volume not supported in state: %s."
msgstr "状態 %s でのボリュームのスナップショット削除はサポートされていません。"
#, python-format
msgid ""
"Delete_backup aborted, expected backup status %(expected_status)s but got "
"%(actual_status)s."
msgstr ""
"バックアップの削除が中止しました。予期していたバックアップの状態は "
"%(expected_status)s ですが、%(actual_status)s を受け取りました。"
msgid "Deleting volume from database and skipping rpc."
msgstr "データベースからボリュームを作成中。rpc をスキップします。"
#, python-format
msgid "Deleting volume metadata is not allowed for volumes in %s status."
msgstr ""
"ボリュームの状態が %s である場合は、ボリュームメタデータの削除は許可されませ"
"ん。"
#, python-format
msgid "Deleting zones failed: (command=%(cmd)s error=%(err)s)."
msgstr "ゾーンの削除に失敗しました: (command=%(cmd)s error=%(err)s)。"
msgid "Dell API 2.1 or later required for Consistency Group support"
msgstr "整合性グループをサポートするには Dell API 2.1 以降が必要です"
msgid ""
"Dell Cinder driver configuration error replication not supported with direct "
"connect."
msgstr ""
"直接接続では Dell Cinder ドライバーの設定エラーの複製を行うことはできません。"
#, python-format
msgid "Dell Cinder driver configuration error replication_device %s not found"
msgstr ""
"Dell Cinder ドライバーの設定エラー の replication_device %s が見つかりませ"
"ん。"
#, python-format
msgid "Destination has migration_status %(stat)s, expected %(exp)s."
msgstr ""
"宛先の migration_status は %(stat)s ですが、予期されたのは %(exp)s です。"
msgid "Destination volume not mid-migration."
msgstr "宛先ボリュームはマイグレーション中ではありません"
msgid ""
"Detach volume failed: More than one attachment, but no attachment_id "
"provided."
msgstr ""
"ボリュームの切り離しが失敗しました: 2 つ以上の接続が存在するものの、"
"attachment_id が提供されていません。"
msgid "Detach volume from instance and then try again."
msgstr "ボリュームをインスタンスから切り離して、再試行してください。"
#, python-format
msgid "Did not find expected column in %(fun)s: %(hdr)s."
msgstr "予期された列が %(fun)s で見つかりませんでした: %(hdr)s"
#, python-format
msgid "Did not find the expected key %(key)s in %(fun)s: %(raw)s."
msgstr "予期されるキー %(key)s が %(fun)s: %(raw)s で見つかりませんでした。"
msgid "Down Hosts"
msgstr "停止中のホスト"
#, python-format
msgid ""
"Downlevel GPFS Cluster Detected. GPFS Clone feature not enabled in cluster "
"daemon level %(cur)s - must be at least at level %(min)s."
msgstr ""
"ダウンレベル GPFS クラスターが検出されました。クラスターデーモンレベル "
"%(cur)s で GPFS 複製フィーチャーが有効になっていません。レベル %(min)s 以上は"
"必要です。"
#, python-format
msgid "Driver initialize connection failed (error: %(err)s)."
msgstr "ドライバーの初期化接続に失敗しました (エラー: %(err)s)。"
msgid "Driver must implement initialize_connection"
msgstr "ドライバーは initialize_connection を実装する必要があります。"
#, python-format
msgid ""
"Driver successfully decoded imported backup data, but there are missing "
"fields (%s)."
msgstr ""
"ドライバーがインポートされたバックアップデータを正常に復号化しましたが、欠け"
"ているフィールド (%s) があります。"
#, python-format
msgid ""
"Either 'cgsnapshot_id' or 'source_cgid' must be provided to create "
"consistency group %(name)s from source."
msgstr ""
"ソースから整合性グループ %(name)s を作成するには、'cgsnapshot_id' または "
"'source_cgid' を指定する必要があります。"
#, python-format
msgid ""
"Either SLO: %(slo)s or workload %(workload)s is invalid. Examine previous "
"error statement for valid values."
msgstr ""
"SLO %(slo)s またはワークロード %(workload)s のいずれかが無効です。以前のエ"
"ラーステートメントで有効な値を調べてください。"
msgid "Enables QoS."
msgstr "QoS を有効化します。"
msgid "Enables compression."
msgstr "圧縮を有効化します。"
msgid "Enables replication."
msgstr "レプリケーションを有効化します。"
msgid "Ensure that configfs is mounted at /sys/kernel/config."
msgstr ""
"configfs が /sys/kernel/config でマウントされていることを確認してください。"
msgid "Error connecting to ceph cluster."
msgstr "ceph クラスターへの接続エラーです。"
#, python-format
msgid "Error connecting via ssh: %s"
msgstr "ssh を介した接続中にエラーが発生しました: %s"
msgid "Error deleting replay profile."
msgstr "リプレープロファイルの削除でエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error deleting volume %(ssn)s: %(volume)s"
msgstr "ボリューム %(ssn)s の削除でエラーが発生しました: %(volume)s"
#, python-format
msgid "Error during evaluator parsing: %(reason)s"
msgstr "エバリュエーター構文解析中にエラーが発生しました: %(reason)s"
#, python-format
msgid ""
"Error enabling iSER for NetworkPortal: please ensure that RDMA is supported "
"on your iSCSI port %(port)d on ip %(ip)s."
msgstr ""
"NetworkPortal の iSER の有効化に関するエラー: IP %(ip)s 上の iSCSI ポート "
"%(port)d で RDMA がサポートされていることを確認してください。"
#, python-format
msgid "Error encountered during cleanup of a failed attach: %(ex)s"
msgstr "失敗した接続のクリーンアップ中にエラーが検出されました: %(ex)s"
#, python-format
msgid "Error executing command via ssh: %s"
msgstr "ssh を介したコマンドの実行エラー: %s"
#, python-format
msgid "Error extending volume: %(reason)s"
msgstr "ボリュームの拡張エラーです: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Error finding %(name)s."
msgstr "%(name)s の検索中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error in SolidFire API response: data=%(data)s"
msgstr "SolidFire API 応答にエラーがあります: data=%(data)s"
msgid "Error not a KeyError."
msgstr "KeyError ではなくエラーです。"
msgid "Error not a TypeError."
msgstr "TypeError ではなくエラーです。"
#, python-format
msgid "Error occurred when creating group_snapshot %s."
msgstr "group_snapshot %s を作成中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error occurred when deleting group snapshot %s."
msgstr "グループスナップショット %s を削除中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error occurred when deleting group_snapshot %s."
msgstr "group_snapshot %s を削除中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error occurred when updating group %s."
msgstr "グループ %s を更新中にエラーが発生しました。"
msgid "Error retrieving volume size"
msgstr "ボリュームサイズの抽出でエラーが発生しました"
#, python-format
msgid "Error while authenticating with switch: %s."
msgstr "スイッチによる認証中にエラーが発生しました: %s。"
#, python-format
msgid "Error while changing VF context %s."
msgstr "VF コンテキスト %s の変更中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error while checking the firmware version %s."
msgstr "ファームウェアバージョン %s の検査中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error while checking transaction status: %s"
msgstr "トランザクション状態の検査中にエラーが発生しました: %s"
#, python-format
msgid "Error while checking whether VF is available for management %s."
msgstr "VF が管理 %s に対して使用可能かどうかを検査中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid ""
"Error while connecting the switch %(switch_id)s with protocol %(protocol)s. "
"Error: %(error)s."
msgstr ""
"プロトコル %(protocol)s を指定したスイッチ %(switch_id)s の接続中にエラーが発"
"生しました。エラー: %(error)s。"
#, python-format
msgid "Error while creating authentication token: %s"
msgstr "認証トークンの作成中にエラーが発生しました: %s"
#, python-format
msgid "Error while getting data via ssh: (command=%(cmd)s error=%(err)s)."
msgstr ""
"ssh を介してデータを取得中にエラーが発生しました: (command=%(cmd)s error="
"%(err)s)。"
#, python-format
msgid "Error while getting nvp value: %s."
msgstr "nvp 値の取得中にエラーが発生しました: %s。"
#, python-format
msgid "Error while getting session information %s."
msgstr "セッション情報 %s の取得中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error while parsing the data: %s."
msgstr "データの解析中にエラーが発生しました: %s。"
#, python-format
msgid "Error while querying page %(url)s on the switch, reason %(error)s."
msgstr ""
"スイッチでのページ %(url)s の照会中にエラーが発生しました。理由 %(error)s。"
#, python-format
msgid ""
"Error while removing the zones and cfgs in the zone string: %(description)s."
msgstr ""
"ゾーン文字列でのゾーンおよび cfgs の削除中にエラーが発生しました: "
"%(description)s。"
#, python-format
msgid "Error while requesting %(service)s API."
msgstr "%(service)s API の要求中にエラーが発生しました。"
#, python-format
msgid "Error while running zoning CLI: (command=%(cmd)s error=%(err)s)."
msgstr ""
"ゾーニング CLI の実行中にエラーが発生しました: (command=%(cmd)s error="
"%(err)s)。"
#, python-format
msgid ""
"Error while updating the new zones and cfgs in the zone string. Error "
"%(description)s."
msgstr ""
"ゾーン文字列での新規ゾーンおよび cfgs の更新中にエラーが発生しました。エラー "
"%(description)s。"
msgid "Error writing field to database"
msgstr "データベースへのフィールドの書き込みに失敗しました"
msgid "Exceeded the limit of snapshots per volume"
msgstr "ボリュームごとのスナップショットの制限を超えました。"
#, python-format
msgid "Exception in _select_ds_for_volume: %s."
msgstr "_select_ds_for_volume で例外が発生しました: %s。"
#, python-format
msgid "Exception while forming the zone string: %s."
msgstr "ゾーン文字列の形成中に例外が発生しました: %s。"
#, python-format
msgid "Exception: %s"
msgstr "例外: %s"
#, python-format
msgid "Expected higher file exists for snapshot %s"
msgstr ""
"スナップショット %s には、上位のファイルが存在することが期待されています。"
#, python-format
msgid "Expected integer for node_count, svcinfo lsiogrp returned: %(node)s."
msgstr ""
"node_count に対して整数が予期され、svcinfo lsiogrp が返されました: %(node)s。"
#, python-format
msgid "Expected no output from CLI command %(cmd)s, got %(out)s."
msgstr ""
"CLI コマンド %(cmd)s からの出力がないことが予期されます。%(out)s を受け取りま"
"す。"
#, python-format
msgid ""
"Expected single vdisk returned from lsvdisk when filtering on vdisk_UID. "
"%(count)s were returned."
msgstr ""
"vdisk_UID でフィルタリングする場合、lsvdisk から 1 つの vdisk が返されること"
"が予期されます。%(count)s が返されました。"
#, python-format
msgid "Expected volume size was %d"
msgstr "予期されたボリュームサイズは %d でした。"
#, python-format
msgid ""
"Export backup aborted, expected backup status %(expected_status)s but got "
"%(actual_status)s."
msgstr ""
"バックアップのエクスポートが中止しました。予期していたバックアップの状態は "
"%(expected_status)s ですが、%(actual_status)s を受け取りました。"
#, python-format
msgid ""
"Export record aborted, the backup service currently configured "
"[%(configured_service)s] is not the backup service that was used to create "
"this backup [%(backup_service)s]."
msgstr ""
"レコードのエクスポートが中止しました。現在構成されているバックアップサービス "
"[%(configured_service)s] は、このバックアップの作成に使用されたバックアップ"
"サービス [%(backup_service)s] ではありません。"
msgid "Extend volume error."
msgstr "ボリューム拡張のエラー。"
msgid "Extend volume not implemented"
msgstr "ボリュームの拡張が実装されていません。"
msgid ""
"FAST VP Enabler is not installed. Can not set tiering policy for the volume."
msgstr ""
"FAST VP イネーブラーがインストールされていません。ボリュームの階層化ポリシー"
"を設定できません。"
msgid "FC is the protocol but wwpns are not supplied by OpenStack."
msgstr "FC がプロトコルですが、wwpns が OpenStack によって提供されていません。"
#, python-format
msgid "Faield to unassign %(volume)s"
msgstr "%(volume)s の割り当て解除に失敗しました"
#, python-format
msgid "Failed adding connection for fabric=%(fabric)s: Error: %(err)s"
msgstr "ファブリック %(fabric)s の接続の追加に失敗しました。エラー: %(err)s"
#, python-format
msgid "Failed getting active zone set from fabric %s."
msgstr "ファブリック %s からのアクティブなゾーンセットの取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed getting details for pool %s."
msgstr "プール %s の詳細の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed removing connection for fabric=%(fabric)s: Error: %(err)s"
msgstr "ファブリック %(fabric)s の接続の削除に失敗しました。エラー: %(err)s"
#, python-format
msgid "Failed to Extend Volume %(volname)s"
msgstr "ボリューム %(volname)s を拡張できませんでした。"
#, python-format
msgid "Failed to Login to 3PAR (%(url)s) because %(err)s"
msgstr "3PAR (%(url)s) へのログインに失敗しました。理由: %(err)s"
msgid "Failed to _get_node_uuid."
msgstr "_get_node_uuid が失敗しました。"
msgid "Failed to access active zoning configuration."
msgstr "アクティブなゾーニング設定へのアクセスに失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to access zoneset status:%s"
msgstr "ゾーンセットステータスにアクセスできませんでした: %s"
msgid "Failed to add or update zoning configuration."
msgstr "ゾーニング設定の追加または更新に失敗しました。"
msgid "Failed to add zoning configuration."
msgstr "ゾーニング設定の追加に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to associate qos_specs: %(specs_id)s with type %(type_id)s."
msgstr ""
"qos_specs %(specs_id)s をタイプ %(type_id)s に関連付けることができませんでし"
"た。"
#, python-format
msgid "Failed to attach iSCSI target for volume %(volume_id)s."
msgstr "ボリューム %(volume_id)s の iSCSI ターゲットの接続に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to backup volume metadata - %s"
msgstr "ボリュームメタデータのバックアップに失敗しました: %s"
#, python-format
msgid ""
"Failed to backup volume metadata - Metadata backup object 'backup.%s.meta' "
"already exists"
msgstr ""
"ボリュームメタデータのバックアップに失敗しました - メタデータバックアップオブ"
"ジェクト 'backup.%s.meta' は既に存在します"
#, python-format
msgid "Failed to connect to %(vendor_name)s Array %(host)s: %(err)s"
msgstr "%(vendor_name)s 配列 %(host)s への接続に失敗しました: %(err)s"
msgid "Failed to connect to Dell REST API"
msgstr "Dell REST API への接続に失敗しました"
#, python-format
msgid "Failed to copy image to volume: %(reason)s"
msgstr "イメージをボリュームにコピーできませんでした: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Failed to copy metadata to volume: %(reason)s"
msgstr "メタデータをボリュームにコピーできませんでした: %(reason)s"
msgid ""
"Failed to copy volume to image as image quota has been met. Please delete "
"images or have your limit increased, then try again."
msgstr ""
"イメージのクォータに到達したため、ボリュームのイメージへのコピーが失敗しまし"
"た。イメージを削除するか、上限値を増やして再試行してください。"
msgid "Failed to copy volume, destination device unavailable."
msgstr "ボリュームのコピーに失敗しました。宛先デバイスが使用できません。"
msgid "Failed to copy volume, source device unavailable."
msgstr "ボリュームのコピーに失敗しました。ソースデバイスが使用できません。"
#, python-format
msgid "Failed to create IG, %s"
msgstr "IG を作成できませんでした。%s"
#, python-format
msgid "Failed to create Volume Group: %(vg_name)s"
msgstr "ボリュームグループを作成できませんでした: %(vg_name)s"
msgid "Failed to create api volume flow."
msgstr "API ボリュームフローの作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to create cg snapshot %(id)s due to %(reason)s."
msgstr "%(reason)s が原因で cg スナップショット %(id)s の作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to create consistency group %(id)s due to %(reason)s."
msgstr "%(reason)s が原因で整合性グループ %(id)s の作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to create consistency group %(id)s:%(ret)s."
msgstr "整合性グループ %(id)s の作成に失敗しました: %(ret)s。"
#, python-format
msgid "Failed to create consistency group: %(cgid)s. Error: %(excmsg)s."
msgstr "整合性グループ %(cgid)s の作成に失敗しました。エラー: %(excmsg)s。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to create host: %(name)s. Please check if it exists on the array."
msgstr ""
"ホスト: %(name)s の作成に失敗しました。このホストがアレイに存在しているかどう"
"か確認してください。"
#, python-format
msgid "Failed to create hostgroup: %(name)s. Check if it exists on the array."
msgstr ""
"ホストグループ: %(name)s の作成に失敗しました。このホストグループがアレイに存"
"在しているかどうか確認してください。"
msgid "Failed to create iqn."
msgstr "iqn の作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to create iscsi target for volume %(volume_id)s."
msgstr "ボリューム %(volume_id)s の iSCSI ターゲットの作成に失敗しました。"
msgid "Failed to create manage existing flow."
msgstr "既存の管理フローの作成に失敗しました。"
msgid "Failed to create manage_existing flow."
msgstr "manage_existing フローの作成に失敗しました。"
msgid "Failed to create map."
msgstr "マップの作成に失敗しました。"
msgid "Failed to create partition."
msgstr "パーティションの作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to create qos_specs: %(name)s with specs %(qos_specs)s."
msgstr ""
"仕様 %(qos_specs)s を使用して qos_specs %(name)s を作成することができませんで"
"した。"
msgid "Failed to create replica."
msgstr "複製の作成に失敗しました。"
msgid "Failed to create scheduler manager volume flow"
msgstr "スケジューラーマネージャーのボリュームフローを作成できませんでした"
#, python-format
msgid "Failed to create snapshot %s"
msgstr "スナップショット %s の作成に失敗しました。"
msgid "Failed to create snapshot."
msgstr "スナップショットの作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to create south bound connector for %s."
msgstr "%s のサウスバウンドコネクターの作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to create thin pool, error message was: %s"
msgstr "シンプールの作成に失敗しました。エラーメッセージ: %s"
#, python-format
msgid "Failed to create volume %s"
msgstr "ボリューム %s の作成に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to delete cgsnapshot %(id)s due to %(reason)s."
msgstr "%(reason)s が原因で cgsnapshot %(id)s の削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to delete consistency group %(id)s due to %(reason)s."
msgstr "%(reason)s が原因で整合性グループ %(id)s の削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to delete fileset for consistency group %(cgname)s. Error: %(excmsg)s."
msgstr ""
"整合性グループ %(cgname)s のファイルセットの削除に失敗しました。エラー: "
"%(excmsg)s。"
msgid "Failed to delete iqn."
msgstr "iqn の削除に失敗しました。"
msgid "Failed to delete map."
msgstr "マップの削除に失敗しました。"
msgid "Failed to delete partition."
msgstr "パーティションの削除に失敗しました。"
msgid "Failed to delete replica."
msgstr "複製の削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to delete snapshot %s"
msgstr "スナップショット %s の削除に失敗しました。"
msgid "Failed to delete snapshot."
msgstr "スナップショットの削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to detach iSCSI target for volume %(volume_id)s."
msgstr "ボリューム %(volume_id)s の iSCSI ターゲットの切り離しに失敗しました。"
msgid "Failed to disassociate qos specs."
msgstr "qos 仕様の関連付けを解除できませんでした。"
#, python-format
msgid "Failed to disassociate qos_specs: %(specs_id)s with type %(type_id)s."
msgstr ""
"qos_specs %(specs_id)s とタイプ %(type_id)s の関連付けを解除できませんでし"
"た。"
msgid "Failed to execute common command."
msgstr "共通のコマンドの実行に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to export for volume: %(reason)s"
msgstr "ボリュームのエクスポートに失敗しました: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Failed to extend volume %(name)s, Error msg: %(msg)s."
msgstr "ボリューム %(name)s の拡張に失敗しました。エラーメッセージ: %(msg)s。"
msgid "Failed to find QoSnode"
msgstr "QoSNode が見つかりません。"
msgid "Failed to find Storage Center"
msgstr "ストレージセンターが見つかりませんでした"
msgid "Failed to find a vdisk copy in the expected pool."
msgstr "予期されるプールに vdisk コピーが見つかりませんでした。"
msgid "Failed to find account for volume."
msgstr "ボリュームのアカウントが見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Failed to find available FC targets for %s."
msgstr "%s で利用可能な FCターゲットを見つけることに失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to find available iSCSI targets for %s."
msgstr "%s で利用可能な iSCSI ターゲットを見つけることに失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to find fileset for path %(path)s, command output: %(cmdout)s."
msgstr ""
"パス %(path)s のファイルセットが見つかりませんでした。コマンド出力: "
"%(cmdout)s。"
#, python-format
msgid "Failed to find group snapshot named: %s"
msgstr "%s という名前のグループスナップショットが見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Failed to find host %s."
msgstr "ホスト %s を見つけることに失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get LUN target details for the LUN %s"
msgstr "LUN %s の LUN ターゲット詳細の取得に失敗しました"
#, python-format
msgid "Failed to get LUN target list for the LUN %s"
msgstr "LUN %s の LUN ターゲットリストを取得できませんでした"
#, python-format
msgid "Failed to get Partition ID for volume %(volume_id)s."
msgstr "ボリューム %(volume_id)s のパーティション ID の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get Raid Snapshot ID from snapshot: %(snapshot_id)s."
msgstr ""
"スナップショット: %(snapshot_id)s からの RAID スナップショット ID の取得に失"
"敗しました。"
msgid "Failed to get SplitMirror."
msgstr "SplitMirror の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get all associations of qos specs %s"
msgstr "qos 仕様 %s のすべての関連付けは取得できませんでした。"
msgid "Failed to get channel info."
msgstr "チャンネル情報の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get code level (%s)."
msgstr "コードレベル (%s) を取得できませんでした。"
msgid "Failed to get device info."
msgstr "デバイス情報の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get domain because CPG (%s) doesn't exist on array."
msgstr "CPG (%s) がアレイ上に存在しないため、ドメインを取得できませんでした。"
msgid "Failed to get iqn info."
msgstr "iqn 情報の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get license info."
msgstr "ライセンス情報の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get lv info."
msgstr "Iv 情報の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get map info."
msgstr "マップ情報の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get migration task."
msgstr "マイグレーションタスクの取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get name server info."
msgstr "ネームサーバー情報の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get network info."
msgstr "ネットワーク情報の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get new part id in new pool: %(pool_id)s."
msgstr "新規プール: %(pool_id)s での新規パート ID の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get partition info."
msgstr "パーティション情報の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get replica info."
msgstr "レプリカ情報の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get show fcns database info."
msgstr "fcns データベース情報の表示に失敗しました。"
msgid "Failed to get snapshot info."
msgstr "スナップショット情報の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get target IQN for the LUN %s"
msgstr "LUN %s のターゲット IQN の取得に失敗しました"
msgid "Failed to get target LUN of SplitMirror."
msgstr "SplitMirror のターゲット LUN の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to get target portal for the LUN %s"
msgstr "LUN %s のターゲットポータルの取得に失敗しました"
#, python-format
msgid "Failed to get target_id of target [%s]"
msgstr "ターゲット [%s] の target_id の取得に失敗しました。"
msgid "Failed to get targets"
msgstr "ターゲットを取得できませんでした"
msgid "Failed to get wwn info."
msgstr "wwn 情報の取得に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to link fileset for the share %(cgname)s. Error: %(excmsg)s."
msgstr ""
"共有 %(cgname)s のファイルセットへのリンクに失敗しました。エラー: "
"%(excmsg)s。"
#, python-format
msgid "Failed to log on %s Array (invalid login?)."
msgstr "%s 配列へのログインに失敗しました (無効なログイン?)。"
msgid "Failed to login with all rest URLs."
msgstr "すべての rest URL のログインに失敗しました。"
msgid "Failed to manage api volume flow."
msgstr "API ボリュームフローの管理に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to manage existing %(type)s %(name)s, because reported size %(size)s "
"was not a floating-point number."
msgstr ""
"報告されたサイズ %(size)s が浮動小数点値でないため、既存の %(type)s %(name)s "
"の管理に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to manage existing volume %(name)s, because of error in getting "
"volume size."
msgstr ""
"ボリュームサイズ取得エラーのため、既存ボリューム %(name)s の管理に失敗しまし"
"た。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to manage existing volume %(name)s, because rename operation failed: "
"Error msg: %(msg)s."
msgstr ""
"名前変更操作が失敗したため、既存ボリューム %(name)s の管理に失敗しました: エ"
"ラーメッセージ: %(msg)s。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to manage existing volume %(name)s, because reported size %(size)s "
"was not a floating-point number."
msgstr ""
"変更されたサイズ %(size)s が浮動小数点数ではなかったため、既存ボリューム "
"%(name)s の管理に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to manage existing volume due to the pool of the volume to be managed "
"does not match the backend pool. Pool of the volume to be managed is "
"%(vdisk_pool)s. Pool of the backend is %(backend_pool)s."
msgstr ""
"管理対象となるボリュームのプールがバックエンドプールと一致しないことが原因"
"で、既存のボリュームの管理に失敗しました。管理対象となるボリュームのプールは "
"%(vdisk_pool)s です。バックエンドのプールは %(backend_pool)s です。"
msgid ""
"Failed to manage existing volume due to the volume to be managed is "
"compress, but the volume type chosen is not compress."
msgstr ""
"管理対象となるボリュームは compress ですが、選択されたボリューム種別は "
"compress でないことが原因で、既存のボリュームの管理に失敗しました。"
msgid ""
"Failed to manage existing volume due to the volume to be managed is not "
"compress, but the volume type chosen is compress."
msgstr ""
"管理対象となるボリュームは compress ではありませんが、選択されたボリューム種"
"別は compress であることが原因で、既存のボリュームの管理に失敗しました。"
msgid ""
"Failed to manage existing volume due to the volume to be managed is not in a "
"valid I/O group."
msgstr ""
"管理対象となるボリュームが有効な入出力グループになかったことが原因で、既存の"
"ボリュームの管理に失敗しました。"
msgid ""
"Failed to manage existing volume due to the volume to be managed is thick, "
"but the volume type chosen is thin."
msgstr ""
"管理対象となるボリュームは thick ですが、選択されたボリューム種別は thin であ"
"ることが原因で、既存のボリュームの管理に失敗しました。"
msgid ""
"Failed to manage existing volume due to the volume to be managed is thin, "
"but the volume type chosen is thick."
msgstr ""
"管理対象となるボリュームは thin ですが、選択されたボリューム種別は thick であ"
"ることが原因で、既存のボリュームの管理に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to migrate volume %(src)s."
msgstr "ボリューム %(src)s のマイグレーションに失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to migrate volume between source vol %(src)s and dest vol %(dst)s."
msgstr ""
"ソースボリューム %(src)s と宛先ボリューム %(dst)s の間のボリュームのマイグ"
"レーションが失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to parse CLI output:\n"
" command: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s."
msgstr ""
"CLI 出力の解析に失敗しました:\n"
"コマンド: %(cmd)s\n"
" stdout: %(out)s\n"
" stderr: %(err)s。"
msgid ""
"Failed to parse the configuration option 'glance_catalog_info', must be in "
"the form <service_type>:<service_name>:<endpoint_type>"
msgstr ""
"構成オプション 'glance_catalog_info' の解析に失敗しました。<service_type>:"
"<service_name>:<endpoint_type> という形式でなければなりません。"
msgid ""
"Failed to parse the configuration option 'keystone_catalog_info', must be in "
"the form <service_type>:<service_name>:<endpoint_type>"
msgstr ""
"設定オプションの 'keystone_catalog_info' を解析できませんでした。本オプション"
"は、<service_type>:<service_name>:<endpoint_type> の形式を持つ必要がありま"
"す。"
msgid ""
"Failed to parse the configuration option 'swift_catalog_info', must be in "
"the form <service_type>:<service_name>:<endpoint_type>"
msgstr ""
"構成オプション 'swift_catalog_info' の解析に失敗しました。<service_type>:"
"<service_name>:<endpoint_type> という形式でなければなりません"
#, python-format
msgid "Failed to read configuration file(s): %s"
msgstr "設定ファイルの読み込みに失敗しました: %s "
#, python-format
msgid "Failed to remove export for volume %(volume)s: %(reason)s"
msgstr "ボリューム %(volume)s のエクスポートを削除できませんでした: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Failed to remove iscsi target for volume %(volume_id)s."
msgstr "ボリューム %(volume_id)s の iSCSI ターゲットの削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to rename logical volume %(name)s, error message was: %(err_msg)s"
msgstr ""
"論理ボリューム %(name)s の名前変更に失敗しました。エラーメッセージ: "
"%(err_msg)s"
#, python-format
msgid "Failed to retrieve active zoning configuration %s"
msgstr "アクティブなゾーニング構成 %s の取得に失敗しました"
#, python-format
msgid "Failed to retrieve attachments for volume %(name)s"
msgstr "ボリューム %(name)s の接続を取得できません。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to set CHAP authentication for target IQN %(iqn)s. Details: %(ex)s"
msgstr "ターゲット IQN %(iqn)s の CHAP 認証の設定に失敗しました。詳細: %(ex)s"
#, python-format
msgid "Failed to set QoS for existing volume %(name)s, Error msg: %(msg)s."
msgstr ""
"既存のボリューム %(name)s 用の QoS の設定に失敗しました。エラーメッセージ: "
"%(msg)s。"
msgid "Failed to set attribute 'Incoming user' for SCST target."
msgstr "SCST ターゲットの「着信ユーザー」属性の設定に失敗しました。"
msgid "Failed to set partition."
msgstr "パーティションの設定に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to set permissions for the consistency group %(cgname)s. Error: "
"%(excmsg)s."
msgstr ""
"整合性グループ %(cgname)s に対する許可の設定に失敗しました。エラー: "
"%(excmsg)s。"
#, python-format
msgid ""
"Failed to unlink fileset for consistency group %(cgname)s. Error: %(excmsg)s."
msgstr ""
"整合性グループ %(cgname)s のファイルセットのリンク解除に失敗しました。エ"
"ラー: %(excmsg)s。"
#, python-format
msgid "Failed to update metadata for volume: %(reason)s"
msgstr "ボリュームのメタデータの更新に失敗しました: %(reason)s"
msgid "Failed to update or delete zoning configuration"
msgstr "ゾーニング構成の更新または削除に失敗しました"
msgid "Failed to update or delete zoning configuration."
msgstr "ゾーニング設定の更新または削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Failed to update qos_specs: %(specs_id)s with specs %(qos_specs)s."
msgstr ""
"仕様 %(qos_specs)s を使用して qos_specs %(specs_id)s を更新することができませ"
"んでした。"
msgid "Failed to update quota usage while retyping volume."
msgstr "ボリュームのタイプを変更中にクォータの使用量を更新できませんでした。"
msgid "Failed to update snapshot."
msgstr "スナップショットの更新に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Failed updating volume %(vol_id)s metadata using the provided %(src_type)s "
"%(src_id)s metadata"
msgstr ""
"指定の %(src_type)s %(src_id)s メタデータを使用してボリューム %(vol_id)s メタ"
"データを更新することができませんでした"
msgid "Failover requested on non replicated backend."
msgstr ""
"複製されていないバックエンド上でフェイルオーバーがリクエストされました。"
#, python-format
msgid "Failure getting LUN info for %s."
msgstr "%s の LUN 情報の取得中に障害が発生しました。"
#, python-format
msgid "Failure moving new cloned LUN to %s."
msgstr "複製された新規 LUN を %s へ移動中に障害が発生しました。"
#, python-format
msgid "Failure staging LUN %s to tmp."
msgstr "LUN %s を一時 lun へステージング中に障害が発生しました。"
#, python-format
msgid "Fexvisor failed to add volume %(id)s due to %(reason)s."
msgstr ""
"Fexvisor は %(reason)s が原因でボリューム %(id)s の追加に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Fexvisor failed to join the volume %(vol)s in the group %(group)s due to "
"%(ret)s."
msgstr ""
"Fexvisor は %(ret)s が原因でグループ %(group)s でのボリューム %(vol)s の結合"
"に失敗しました。"
#, python-format
msgid ""
"Fexvisor failed to remove the volume %(vol)s in the group %(group)s due to "
"%(ret)s."
msgstr ""
"Fexvisor は %(ret)s が原因で グループ %(group)s でのボリューム %(vol)s の削"
"除に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Fexvisor failed to remove volume %(id)s due to %(reason)s."
msgstr ""
"Fexvisor は %(reason)s が原因でボリューム %(id)s の削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Fibre Channel SAN Lookup failure: %(reason)s"
msgstr "ファイバーチャネル SAN ルックアップ障害: %(reason)s"
msgid "Fibre Channel Zone Manager not initialized"
msgstr "ファイバーチャネルゾーンマネージャーが初期化されていません。"
#, python-format
msgid "Fibre Channel Zone operation failed: %(reason)s"
msgstr "ファイバーチャネルゾーン操作が失敗しました: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Fibre Channel connection control failure: %(reason)s"
msgstr "ファイバーチャネル接続制御障害: %(reason)s"
#, python-format
msgid "File %(file_path)s could not be found."
msgstr "ファイル %(file_path)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "File already exists at %s."
msgstr "ファイルは %s に既に存在します。"
#, python-format
msgid "File already exists at: %s"
msgstr "ファイルは既に存在します: %s"
msgid "Find host in hostgroup error."
msgstr "ホストグループでのホスト検索のエラー。"
msgid "Find host lun id error."
msgstr "ホスト LUN ID 検索のエラー。"
msgid "Find lun group from mapping view error."
msgstr "マッピングビューからの LUN グループ検索のエラー。"
msgid "Find mapping view error."
msgstr "マッピングビュー検索のエラー。"
msgid "Find obj number error."
msgstr "オブジェクト番号検索のエラー。"
msgid "Find portgroup error."
msgstr "ポートグループ検索のエラー。"
msgid "Find portgroup from mapping view error."
msgstr "マッピングビューからのポートグループ検索のエラー。"
#, python-format
msgid ""
"Flash Cache Policy requires WSAPI version '%(fcache_version)s' version "
"'%(version)s' is installed."
msgstr ""
"Flash キャッシュポリシーは、WSAPI バージョン「%(fcache_version)s」バージョン"
"「%(version)s」がインストールされていることを必要としています。"
#, python-format
msgid "Flexvisor assign volume failed.:%(id)s:%(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor によるボリュームの割り当てが失敗しました: %(id)s:%(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor assign volume failed:%(id)s:%(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor によるボリュームの割り当てが失敗しました: %(id)s:%(status)s。"
#, python-format
msgid ""
"Flexvisor could not find volume %(id)s snapshot in the group %(vgid)s "
"snapshot %(vgsid)s."
msgstr ""
"Flexvisor はグループ %(vgid)s スナップショット %(vgsid)s でボリューム %(id)s "
"スナップショットを見つけられませんでした。"
#, python-format
msgid "Flexvisor create volume failed.:%(volumeid)s:%(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor によるボリュームの作成が失敗しました: %(volumeid)s:%(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed deleting volume %(id)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(id)s の削除に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to add volume %(id)s to group %(cgid)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(id)s をグループ %(cgid)s に追加できませんでした。"
#, python-format
msgid ""
"Flexvisor failed to assign volume %(id)s due to unable to query status by "
"event id."
msgstr ""
"Flexvisor は、イベント ID でステータスを照会できないことが原因でボリューム "
"%(id)s を割り当てることに失敗しました。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to assign volume %(id)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(id)s の割り当てに失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to assign volume %(volume)s iqn %(iqn)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(volume)s iqn %(iqn)s の割り当てに失敗しました。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to clone volume %(id)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(id)s の複製に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to clone volume (failed to get event) %(id)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(id)s の複製に失敗しました (イベントの取得に失敗しま"
"した)。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to create snapshot for volume %(id)s: %(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(id)s のスナップショットを作成することに失敗しまし"
"た: %(status)s。"
#, python-format
msgid ""
"Flexvisor failed to create snapshot for volume (failed to get event) %(id)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(id)s のスナップショットを作成することに失敗しました "
"(イベントの取得に失敗しました)。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to create volume %(id)s in the group %(vgid)s."
msgstr ""
"Flexvisor はグループ %(vgid)s 内でボリューム %(id)s を作成できませんでした。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to create volume %(volume)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(volume)s の作成に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to create volume (get event) %s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %s の作成 (イベントの取得) に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to create volume from snapshot %(id)s: %(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor はスナップショット %(id)s からのボリュームの作成に失敗しました: "
"%(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to create volume from snapshot %(id)s:%(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor はスナップショット %(id)s からのボリュームの作成に失敗しました: "
"%(status)s。"
#, python-format
msgid ""
"Flexvisor failed to create volume from snapshot (failed to get event) %(id)s."
msgstr ""
"Flexvisor はスナップショット %(id)s からのボリュームの作成に失敗しました (イ"
"ベントの取得に失敗しました)。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to delete snapshot %(id)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はスナップショット %(id)s の削除に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to delete snapshot (failed to get event) %(id)s."
msgstr ""
"Flexvisor はスナップショット %(id)s の削除に失敗しました (イベントの取得に失"
"敗しました)。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to delete volume %(id)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(id)s の削除に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to extend volume %(id)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(id)s の拡張に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to extend volume %(id)s:%(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(id)s の拡張に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to extend volume (failed to get event) %(id)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(id)s の拡張に失敗しました (イベントの取得に失敗しま"
"した)。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to get pool info %(id)s: %(status)s."
msgstr "Flexvisor はプール情報 %(id)s の取得に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid ""
"Flexvisor failed to get snapshot id of volume %(id)s from group %(vgid)s."
msgstr ""
"Flexvisor はグループ %(vgid)s からボリューム %(id)s のスナップショット ID を"
"取得できませんでした。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to remove volume %(id)s from group %(cgid)s."
msgstr ""
"Flexvisor はグループ %(cgid)s からのボリューム %(id)s の削除に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to spawn volume from snapshot %(id)s:%(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor はスナップショット %(id)s からのボリュームの作成に失敗しました: "
"%(status)s。"
#, python-format
msgid ""
"Flexvisor failed to spawn volume from snapshot (failed to get event) %(id)s."
msgstr ""
"Flexvisor はスナップショット %(id)s からのボリュームの作成に失敗しました (イ"
"ベントの取得に失敗しました)。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to unassign volume %(id)s: %(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(id)s の割り当て解除に失敗しました: %(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to unassign volume (get event) %(id)s."
msgstr ""
"Flexvisor はボリューム %(id)s の割り当て解除 (イベントの取得) に失敗しまし"
"た。"
#, python-format
msgid "Flexvisor failed to unassign volume:%(id)s:%(status)s."
msgstr "Flexvisor はボリューム %(id)s の割り当て解除に失敗しました: %(status)s"
#, python-format
msgid "Flexvisor unable to find the source volume %(id)s info."
msgstr "Flexvisor はソースボリューム %(id)s 情報を検出できません。"
#, python-format
msgid "Flexvisor unassign volume failed:%(id)s:%(status)s."
msgstr ""
"Flexvisor によるボリュームの割り当て解除が失敗しました: %(id)s:%(status)s。"
#, python-format
msgid "Flexvisor volume %(id)s failed to join group %(vgid)s."
msgstr "Flexvisor ボリューム %(id)s はグループ %(vgid)s の結合に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Folder %s does not exist in Nexenta Store appliance"
msgstr "フォルダー %s は Nexenta Store アプライアンスに存在しません"
#, python-format
msgid "GPFS is not running, state: %s."
msgstr "GPFS が実行されていません。状態: %s。"
msgid "Get FC ports by port group error."
msgstr "ポートグループによる FC ポート取得のエラー。"
msgid "Get FC ports from array error."
msgstr "アレイからの FC ポート取得のエラー。"
msgid "Get FC target wwpn error."
msgstr "FC ターゲット wwpn 取得のエラー。"
msgid "Get HyperMetroPair error."
msgstr "HyperMetroPair 取得のエラー。"
msgid "Get LUN group by view error."
msgstr "ビューによる LUN グループ取得のエラー。"
msgid "Get LUNcopy information error."
msgstr "LUN コピーの情報取得のエラー。"
msgid "Get QoS id by lun id error."
msgstr "LUN による QoS ID 取得のエラー。"
msgid "Get QoS information error."
msgstr "QoS 情報取得のエラー。 "
msgid "Get QoS policy error."
msgstr "QoS ポリシー取得のエラー。"
msgid "Get SplitMirror error."
msgstr "SplitMirror 取得のエラー。"
msgid "Get active client failed."
msgstr "アクティブなクライアントの取得が失敗しました。"
msgid "Get array info error."
msgstr "アレイ情報取得のエラー。"
msgid "Get cache by name error."
msgstr "名前によるキャッシュ取得のエラー。"
msgid "Get connected free FC wwn error."
msgstr "空き FC wwn 接続のエラー。"
msgid "Get engines error."
msgstr "エンジン取得のエラー。"
msgid "Get host initiators info failed."
msgstr "ホストイニシエーター情報の取得が失敗しました。"
msgid "Get hostgroup information error."
msgstr "ホストグループの情報取得のエラー。"
msgid "Get hypermetro group by id error."
msgstr "idによる hypermetro グループの取得エラー。"
msgid "Get hypermetro group by name error."
msgstr "名前による hypermetro グループの取得エラー。"
msgid "Get hypermetro group error."
msgstr "hypermetro グループ取得エラー。"
msgid ""
"Get iSCSI port info error, please check the target IP configured in huawei "
"conf file."
msgstr ""
"iSCSI ポート情報取得のエラー。huawei 設定ファイルに設定されたターゲット IP を"
"確認してください。"
msgid "Get iSCSI port information error."
msgstr "iSCSI ポート情報取得のエラー。"
msgid "Get iSCSI target port error."
msgstr "iSCSI ターゲットポート取得のエラー。"
msgid "Get lun id by name error."
msgstr "名前による LUN ID 取得のエラー。"
msgid "Get lun migration task error."
msgstr "LUN マイグレーションタスク取得のエラー。"
msgid "Get lungroup id by lun id error."
msgstr "LUN ID による LUN グループ ID 取得のエラー。"
msgid "Get lungroup information error."
msgstr "LUN グループの情報取得のエラー。"
msgid "Get manageable snapshots not implemented."
msgstr "管理可能スナップショットの取得は実装されていません。"
msgid "Get manageable volumes not implemented."
msgstr "管理可能ボリュームの取得は実装されていません。"
msgid "Get migration task error."
msgstr "マイグレーションタスク取得のエラー。"
msgid "Get pair failed."
msgstr "ペアの取得が失敗しました。"
msgid "Get partition by name error."
msgstr "名前によるパーティション取得のエラー。"
msgid "Get partition by partition id error."
msgstr "パーティション ID によるパーティション取得のエラー。"
msgid "Get port group by view error."
msgstr "ビューによるポートグループ取得のエラー。"
msgid "Get port group error."
msgstr "ポートグループ取得のエラー。"
msgid "Get port groups by port error."
msgstr "ポートによるポートグループ取得のエラー。"
msgid "Get ports by port group error."
msgstr "ポートグループによるポート取得のエラー。"
msgid "Get remote device info failed."
msgstr "リモートデバイス情報の取得が失敗しました。"
msgid "Get remote devices error."
msgstr "リモートデバイス取得のエラー。"
msgid "Get smartcache by cache id error."
msgstr "キャッシュ ID によるスマートキャッシュ取得のエラー。"
msgid "Get snapshot error."
msgstr "スナップショット取得のエラー。"
msgid "Get snapshot id error."
msgstr "スナップショット ID 取得のエラー。"
msgid "Get target IP error."
msgstr "ターゲット IP 取得のエラー。"
msgid "Get target LUN of SplitMirror error."
msgstr "SplitMirror のターゲット LUN 取得のエラー。"
msgid "Get views by port group error."
msgstr "ポートグループによるビュー取得のエラー。"
msgid "Get volume by name error."
msgstr "名前によるボリューム取得のエラー。"
msgid "Get volume error."
msgstr "ボリューム取得のエラー。"
#, python-format
msgid ""
"Glance metadata cannot be updated, key %(key)s exists for volume id "
"%(volume_id)s"
msgstr ""
"Glance メタデータを更新できません。ボリューム ID %(volume_id)s に対するキー "
"%(key)s が存在します"
#, python-format
msgid "Glance metadata for volume/snapshot %(id)s cannot be found."
msgstr ""
"ボリューム/スナップショット %(id)s の Glance メタデータが見つかりません。"
#, python-format
msgid "Google Cloud Storage api failure: %(reason)s"
msgstr "Google Cloud Storage の API エラー: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Google Cloud Storage connection failure: %(reason)s"
msgstr "Google Cloud Storage の接続エラー: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Google Cloud Storage oauth2 failure: %(reason)s"
msgstr "Google Cloud Storage の oauth2 エラー: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Group %(group_id)s could not be found."
msgstr "グループ %(group_id)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid ""
"Group %s still contains volumes. The delete-volumes flag is required to "
"delete it."
msgstr ""
"グループ %s にはまだボリュームがあります。これを削除するには delete-volumes "
"フラグが必要です。"
#, python-format
msgid ""
"Group Type %(group_type_id)s deletion is not allowed with groups present "
"with the type."
msgstr ""
"グループ種別 %(group_type_id)s を持つグループでは、そのグループ種別は削除でき"
"ません。"
#, python-format
msgid "Group Type %(group_type_id)s has no specs with key %(group_specs_key)s."
msgstr ""
"グループ種別 %(group_type_id)s にはキー %(group_specs_key)s を持つスペックは"
"ありません。"
#, python-format
msgid "Group Type %(id)s already exists."
msgstr "グループ種別 %(id)s は既に存在します。"
#, python-format
msgid "Group Type %(type_id)s has no extra spec with key %(id)s."
msgstr ""
"グループ種別 %(type_id)s には、キー %(id)s に関する追加の仕様がありません。"
msgid "Group snapshot is empty. No group will be created."
msgstr "グループスナップショット が空です。グループは作成されません。"
#, python-format
msgid "Group status must be available or error, but current status is: %s"
msgstr ""
"グループの状態は「使用可能」または「エラー」でなければなりませんが、現在の状"
"態は %s です。"
#, python-format
msgid "Group type %(group_type_id)s could not be found."
msgstr "グループ種別 %(group_type_id)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid ""
"Group type access for %(group_type_id)s / %(project_id)s combination already "
"exists."
msgstr ""
"%(group_type_id)s / %(project_id)s の組み合わせのグループ種別アクセスは既に存"
"在します。"
#, python-format
msgid ""
"Group type access not found for %(group_type_id)s / %(project_id)s "
"combination."
msgstr ""
"%(group_type_id)s / %(project_id)s の組み合わせのグループ種別アクセスが見つか"
"りません。"
msgid "Group type name can not be empty."
msgstr "グループ種別名を空にすることはできません"
#, python-format
msgid "Group type with name %(group_type_name)s could not be found."
msgstr "名前 %(group_type_name)s を持つグループ種別が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid ""
"Group volume type mapping for %(group_id)s / %(volume_type_id)s combination "
"already exists."
msgstr ""
" %(group_id)s / %(volume_type_id)s の組み合わせのグループボリューム種別のマッ"
"ピングはすでに存在します。"
#, python-format
msgid "GroupSnapshot %(group_snapshot_id)s could not be found."
msgstr ""
"グループスナップショット %(group_snapshot_id)s は見つかりませんでした。"
msgid ""
"GroupSnapshot status must be available or error, and no Group can be "
"currently using it as source for its creation."
msgstr ""
"GroupSnapshot の状態は「使用可能」または「エラー」でなければなりません。また"
"これをソースとして用いてグループを作成することは現在できません。"
#, python-format
msgid "HTTP exit code: [%(code)s]"
msgstr "HTTP 終了コード : [%(code)s]"
#, python-format
msgid ""
"Hash block size has changed since the last backup. New hash block size: "
"%(new)s. Old hash block size: %(old)s. Do a full backup."
msgstr ""
"最後のバックアップ以降にハッシュブロックサイズが変更されました。新規ハッシュ"
"ブロックサイズ: %(new)s。旧ハッシュブロックサイズ: %(old)s。フルバックアップ"
"を実行してください。"
msgid "Heartbeat"
msgstr "ハートビート"
#, python-format
msgid "Hint \"%s\" not supported."
msgstr "ヒント「%s」はサポートされていません。"
msgid "Host"
msgstr "ホスト"
#, python-format
msgid "Host %(host)s could not be found."
msgstr "ホスト %(host)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Host %s has no FC initiators"
msgstr "ホスト %s に FC イニシエーターがありません"
msgid "Host attach volume failed!"
msgstr "ホストへのボリュームの接続に失敗しました。"
#, python-format
msgid "Host not found. Failed to remove %(service)s on %(host)s."
msgstr ""
"ホストが見つかりません。%(host)s 上で %(service)s の削除に失敗しました。"
msgid "Hosts"
msgstr "ホスト"
msgid "Hypermetro and Replication can not be used in the same volume_type."
msgstr "Hypermetro とレプリケーションは、同一の volume_type で使用できません。"
msgid "ID"
msgstr "ID"
msgid ""
"If compression is set to True, rsize must also be set (not equal to -1)."
msgstr ""
"圧縮が True に設定される場合、rsize も (not equal to -1) に設定しなければなり"
"ません。"
msgid "If nofmtdisk is set to True, rsize must also be set to -1."
msgstr ""
"nofmtdisk が True に設定される場合、rsize も -1 に設定しなければなりません。"
#, python-format
msgid ""
"Illegal value '%(prot)s' specified for flashsystem_connection_protocol: "
"valid value(s) are %(enabled)s."
msgstr ""
"正しくない値 '%(prot)s' が flashsystem_connection_protocol に指定されていま"
"す。有効な値は %(enabled)s です。"
msgid ""
"Illegal value specified for storwize_svc_vol_grainsize: set to either 32, "
"64, 128, or 256."
msgstr ""
"正しくない値が storwize_svc_vol_grainsize に指定されています。32、64、128、"
"256 のいずれかに設定してください。"
#, python-format
msgid "Image %(image_id)s could not be found."
msgstr "イメージ %(image_id)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Image %(image_id)s is not active."
msgstr "イメージ %(image_id)s はアクティブではありません。"
#, python-format
msgid "Image %(image_id)s is unacceptable: %(reason)s"
msgstr "イメージ %(image_id)s は受け入れられません: %(reason)s"
msgid "Image location not present."
msgstr "イメージロケーションが存在しません。"
msgid "Image quota exceeded"
msgstr "イメージのクォータを超えました。"
#, python-format
msgid ""
"Image virtual size is %(image_size)dGB and doesn't fit in a volume of size "
"%(volume_size)dGB."
msgstr ""
"イメージの仮想サイズは %(image_size)dGB であり、サイズ %(volume_size)dGB のボ"
"リュームに適合しません。"
msgid ""
"ImageBusy error raised while deleting rbd volume. This may have been caused "
"by a connection from a client that has crashed and, if so, may be resolved "
"by retrying the delete after 30 seconds has elapsed."
msgstr ""
"rbd ボリュームの削除中に ImageBusy エラーが発生しました。これは、異常終了した"
"クライアントからの接続が原因である可能性があります。その場合、30 秒経過後に削"
"除を再試行すると、解決できることがあります。"
msgid "Incremental backups exist for this backup."
msgstr "このバックアップには増分バックアップが存在します。"
#, python-format
msgid ""
"Infortrend CLI exception: %(err)s Param: %(param)s (Return Code: %(rc)s) "
"(Output: %(out)s)"
msgstr ""
"Infortrend CLI の例外: %(err)s。パラメーター: %(param)s (戻りコード: %(rc)s) "
"(出力: %(out)s)"
msgid "Initiators of host cannot be empty."
msgstr "ホストのイニシエーターは空にできません。"
msgid "Input volumes or snapshots are invalid."
msgstr "入力ボリュームまたはスナップショットが無効です。"
msgid "Input volumes or source volumes are invalid."
msgstr "入力ボリュームまたはソースボリュームが無効です。"
#, python-format
msgid "Instance %(uuid)s could not be found."
msgstr "インスタンス %(uuid)s が見つかりませんでした。"
#, python-format
msgid "Invalid 3PAR Domain: %(err)s"
msgstr "無効な 3PAR ドメイン: %(err)s"
msgid "Invalid ALUA value. ALUA value must be 1 or 0."
msgstr "無効な ALUA 値。ALUA 値は、1 または 0 でなければなりません。"
msgid "Invalid Ceph args provided for backup rbd operation"
msgstr "バックアップ RBD 操作に指定された Ceph 引数が無効です。"
#, python-format
msgid "Invalid CgSnapshot: %(reason)s"
msgstr "無効な CgSnapshot: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid ConsistencyGroup: %(reason)s"
msgstr "無効な ConsistencyGroup: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid Group: %(reason)s"
msgstr "無効なグループ: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid GroupSnapshot: %(reason)s"
msgstr "無効なグループスナップショット: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid IP address format: '%s'"
msgstr "無効な IP アドレスの形式: '%s'"
#, python-format
msgid ""
"Invalid QoS specification detected while getting QoS policy for volume %s"
msgstr ""
"ボリューム %s の QoS ポリシーの取得中に 無効な QoS 仕様が検出されました"
#, python-format
msgid "Invalid Replication Target: %(reason)s"
msgstr "無効なレプリケーションターゲット: %(reason)s"
#, python-format
msgid ""
"Invalid Virtuozzo Storage share specification: %r. Must be: [MDS1[,"
"MDS2],...:/]<CLUSTER NAME>[:PASSWORD]."
msgstr ""
"Virtuozzo Storage のシェアの指定が無効です: %r。[MDS1[,MDS2],...:/]<CLUSTER "
"NAME>[:PASSWORD] である必要があります。"
#, python-format
msgid "Invalid XtremIO version %(cur)s, version %(min)s or up is required"
msgstr ""
"XtremIO バージョン %(cur)s は無効です。バージョン %(min)s 以上が必要です"
#, python-format
msgid "Invalid attaching mode '%(mode)s' for volume %(volume_id)s."
msgstr "接続モード '%(mode)s' はボリューム %(volume_id)s には無効です。"
#, python-format
msgid "Invalid attachment info for volume %(name)s: %(reason)s"
msgstr "ボリューム %(name)s の接続が無効です : %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid auth key: %(reason)s"
msgstr "認証キーが無効です: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid backup: %(reason)s"
msgstr "無効なバックアップ: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid connection initialization response of volume %(name)s"
msgstr "ボリューム %(name)s の接続初期化応答が無効です"
#, python-format
msgid ""
"Invalid connection initialization response of volume %(name)s: %(output)s"
msgstr "ボリューム %(name)s の接続初期化応答が無効です: %(output)s"
#, python-format
msgid "Invalid content type %(content_type)s."
msgstr "無効なコンテンツタイプ %(content_type)s。"
#, python-format
msgid "Invalid directory: %s"
msgstr "無効なディレクトリー: %s"
#, python-format
msgid "Invalid disk adapter type: %(invalid_type)s."
msgstr "ディスクアダプタータイプが無効です: %(invalid_type)s。"
#, python-format
msgid "Invalid disk backing: %s."
msgstr "ディスクバッキングが無効です: %s。"
#, python-format
msgid "Invalid disk type: %(disk_type)s."
msgstr "ディスクタイプが無効です: %(disk_type)s。"
#, python-format
msgid "Invalid disk type: %s."
msgstr "ディスクタイプが無効です: %s。"
#, python-format
msgid "Invalid filter keys: %s"
msgstr "無効なフィルターキー : %s"
#, python-format
msgid "Invalid group type: %(reason)s"
msgstr "無効なグループ種別: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid host: %(reason)s"
msgstr "無効なホスト: %(reason)s"
#, python-format
msgid ""
"Invalid hpe3parclient version found (%(found)s). Version %(minimum)s or "
"greater required. Run \"pip install --upgrade python-3parclient\" to upgrade "
"the hpe3parclient."
msgstr ""
"無効な hpe3parclient バージョンが見つかりました (%(found)s)。バージョン "
"%(minimum)s 以上が必要です。 \"pip install --upgrade python-3parclient\" を実"
"行して hpe3parclient をアップグレードしてください。"
#, python-format
msgid "Invalid image href %(image_href)s."
msgstr "無効なイメージ href %(image_href)s。"
msgid "Invalid image identifier or unable to access requested image."
msgstr "イメージ ID が無効か、要求されたイメージにアクセスできません。"
msgid "Invalid imageRef provided."
msgstr "無効な imageRef が指定されました。"
msgid "Invalid input"
msgstr "無効な入力"
#, python-format
msgid "Invalid input received: %(reason)s"
msgstr "無効な入力を受信しました: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid is_public filter [%s]"
msgstr "無効な is_public フィルター [%s]"
#, python-format
msgid "Invalid lun type %s is configured."
msgstr "無効な LUN タイプ %s が設定されています。"
#, python-format
msgid "Invalid metadata size: %(reason)s"
msgstr "無効なメタデータサイズ: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid metadata: %(reason)s"
msgstr "メタデータが無効です: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid mount point base: %s"
msgstr "無効なマウントポイントベース: %s"
#, python-format
msgid "Invalid mount point base: %s."
msgstr "無効なマウントポイントベース: %s"
#, python-format
msgid "Invalid new snapCPG name for retype. new_snap_cpg='%s'."
msgstr "新規 snapCPG 名がタイプ変更には無効です。new_snap_cpg='%s'。"
#, python-format
msgid "Invalid qos specs: %(reason)s"
msgstr "qos 仕様が無効です: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid reservation expiration %(expire)s."
msgstr "予約の有効期限 %(expire)s が無効です。"
#, python-format
msgid "Invalid secondary id %s."
msgstr "無効なセカンダリー ID %s。"
msgid "Invalid service catalog json."
msgstr "無効なサービスカタログ JSON。"
#, python-format
msgid "Invalid snapshot: %(reason)s"
msgstr "無効なスナップショット: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid sort dirs passed: %s"
msgstr "無効なソート方向が渡されました : %s"
#, python-format
msgid "Invalid sort keys passed: %s"
msgstr "無効なソートキーが渡されました : %s"
#, python-format
msgid "Invalid status: '%s'"
msgstr "無効な状態: '%s'"
#, python-format
msgid "Invalid storage pool %s requested. Retype failed."
msgstr "無効なストレージプール %s が要求されました。再入力は失敗しました。"
#, python-format
msgid "Invalid storage pool %s specificed."
msgstr "無効なストレージプール %s が指定されました。"
#, python-format
msgid "Invalid update setting: '%s'"
msgstr "無効な更新設定: '%s'"
#, python-format
msgid "Invalid value '%s' for force."
msgstr "force の値 '%s' は無効です。"
msgid "Invalid value for 'scheduler_max_attempts', must be >=1"
msgstr "'scheduler_max_attempts' の値が無効です。1 以上でなければなりません"
msgid "Invalid value for NetApp configuration option netapp_host_type."
msgstr "NetApp の設定オプション netapp_host_type の値が無効です。"
msgid "Invalid value for NetApp configuration option netapp_lun_ostype."
msgstr "NetApp の設定オプション netapp_lun_ostype の値が無効です。"
#, python-format
msgid "Invalid value for age, %(age)s"
msgstr "年齢 %(age)s の値が無効です"
#, python-format
msgid ""
"Invalid volume size provided for create request: %s (size argument must be "
"an integer (or string representation of an integer) and greater than zero)."
msgstr ""
"作成要求に指定されたボリュームサイズ %s は無効です (size 引数は整数(または整"
"数の文字列表記) でなければならず、またゼロより大きくなければなりません)。"
#, python-format
msgid "Invalid volume type: %(reason)s"
msgstr "無効なボリューム種別: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid volume: %(reason)s"
msgstr "無効なボリューム: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Invalid volume_type passed: %s."
msgstr "無効な volume_type が渡されました: %s。"
#, python-format
msgid ""
"Invalid volume_type provided: %s (requested type is not compatible; either "
"match source volume, or omit type argument)."
msgstr ""
"無効な volume_type が指定されました: %s (要求されるタイプはこれと互換性があり"
"ません。ソースボリュームと合致するか、 タイプの引数を排除する必要がありま"
"す)。"
#, python-format
msgid ""
"Invalid volume_type provided: %s (requested type is not compatible; "
"recommend omitting the type argument)."
msgstr ""
"無効な volume_type が指定されました: %s (要求されるタイプはこれと互換性があり"
"ません。タイプの引数を排除することを推奨します)。"
#, python-format
msgid ""
"Invalid volume_type provided: %s (requested type must be supported by this "
"consistency group)."
msgstr ""
"無効な volume_type %s が指定されました (要求するタイプは、この整合性グループ"
"でサポートされていなければなりません)。"
#, python-format
msgid ""
"Invalid volume_type provided: %s (requested type must be supported by this "
"group)."
msgstr ""
"無効な volume_type %s が指定されました (要求するタイプは、このグループでサ"
"ポートされていなければなりません)。"
#, python-format
msgid "Invalid wwpns format %(wwpns)s"
msgstr "wwpn 形式 %(wwpns)s は無効です"
msgid "Issue encountered waiting for job."
msgstr "ジョブの待機中に問題が発生しました。"
msgid "Issue encountered waiting for synchronization."
msgstr "同期の待機中に問題が発生しました。"
msgid ""
"Issuing a fail-over failed because replication is not properly configured."
msgstr ""
"レプリケーションが適切に設定されていないため、fail-over の発行が失敗しまし"
"た。"
#, python-format
msgid "Kaminario retryable exception: %(reason)s"
msgstr "再試行可能な Kaminario 例外: %(reason)s"
#, python-format
msgid "KaminarioCinderDriver failure: %(reason)s"
msgstr "Kaminario Cinder ドライバー障害です: %(reason)s"
msgid "LUN doesn't exist."
msgstr "LUN が存在しません。"
msgid "LUN map overflow on every channel."
msgstr "すべてのチャンネルでの LUN マップのオーバーフロー。"
#, python-format
msgid "LUN not found by UUID: %(uuid)s."
msgstr "UUID %(uuid)s の LUN が見つかりません。"
#, python-format
msgid "LUN not found with given ref %s."
msgstr "指定された参照 %s を持つ LUN が見つかりません。"
#, python-format
msgid "LUN number is out of bound on channel id: %(ch_id)s."
msgstr "LUN 番号がチャンネル ID: %(ch_id)s の境界を越えています。"
msgid "License is unavailable."
msgstr "ライセンスが使用できません。"
#, python-format
msgid "Linked clone of source volume not supported in state: %s."
msgstr ""
"状態 %s でのソースボリュームのリンクされた複製はサポートされていません。"
msgid "Login failed."
msgstr "ログインに失敗しました。"
msgid "Logout session error."
msgstr "ログアウトセッションのエラー。"
msgid ""
"Lookup service not configured. Config option for fc_san_lookup_service needs "
"to specify a concrete implementation of the lookup service."
msgstr ""
"ルックアップサービスが構成されていません。fc_san_lookup_service の構成オプ"
"ションはルックアップサービスの具体的実装の指定を必要とします。"
msgid "Lun migration error."
msgstr "LUN マイグレーションのエラー。"
#, python-format
msgid ""
"MD5 of object: %(object_name)s before: %(md5)s and after: %(etag)s is not "
"same."
msgstr ""
"オブジェクトの MD5: %(md5)s の前と %(etag)s の後の %(object_name)s が同じで"
"はありません。"
#, python-format
msgid "Malformed fcns output string: %s"
msgstr "fcns 出力ストリングの形式が誤っています: %s"
#, python-format
msgid "Malformed message body: %(reason)s"
msgstr "メッセージ本体の形式に誤りがあります: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Malformed nameserver string: %s"
msgstr "誤った形式のネームサーバー文字列: %s"
msgid "Malformed request body"
msgstr "誤った形式の要求本体"
msgid "Malformed request body."
msgstr "誤った形式のリクエスト本文。"
msgid "Malformed request url"
msgstr "誤った形式の要求 URL"
#, python-format
msgid "Malformed response to command %(cmd)s: %(reason)s"
msgstr "コマンド %(cmd)s への応答の形式が誤っています: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Malformed show fcns database string: %s"
msgstr "fcns データベース文字列の形式が誤っています: %s"
#, python-format
msgid ""
"Malformed zone configuration: (switch=%(switch)s zone_config="
"%(zone_config)s)."
msgstr ""
"誤った形式のゾーン構成: (switch=%(switch)s zone_config=%(zone_config)s)。"
#, python-format
msgid "Malformed zone status: (switch=%(switch)s zone_config=%(zone_config)s)."
msgstr ""
"ゾーンステータスの形式が誤っています: (switch=%(switch)s zone_config="
"%(zone_config)s)"
msgid "Manage existing get size requires 'id'."
msgstr "既存の get サイズを管理するには 'id' が必要です。"
msgid "Manage existing snapshot not implemented."
msgstr "既存のスナップショットの管理が実装されていません。"
#, python-format
msgid ""
"Manage existing volume failed due to invalid backend reference "
"%(existing_ref)s: %(reason)s"
msgstr ""
"無効なバックエンド参照 %(existing_ref)s のため、既存ボリュームの管理に失敗し"
"ました: %(reason)s"
#, python-format
msgid "Manage existing volume failed due to volume type mismatch: %(reason)s"
msgstr ""
"ボリューム種別の不一致のため、既存ボリュームの管理に失敗しました: %(reason)s"
msgid "Manage existing volume not implemented."
msgstr "既存ボリュームの管理は実装されていません。"
msgid "Manage existing volume requires 'source-id'."
msgstr "既存のボリュームを管理するには 'source-id' が必要です。"
msgid "Managing of snapshots to failed-over volumes is not allowed."
msgstr ""
"フェイルオーバーされたボリュームへのスナップショットを管理対象にすることは許"
"可されません。"
msgid "Map info is None due to array version not supporting hypermetro."
msgstr ""
"アレイのバージョンが hypermetro をサポートしないことが原因で、マップ情報があ"
"りません。"
msgid "Max read bandwidth setting for volume qos, use 0 for unlimited"
msgstr ""
"ボリューム QoS の最大読み出し帯域幅設定。無制限にする場合は0を指定します。"
msgid "Max read iops setting for volume qos, use 0 for unlimited"
msgstr "ボリューム QoS の読み出し iops 設定。無制限にする場合は0を指定します。"
msgid "Max total bandwidth setting for volume qos, use 0 for unlimited"
msgstr ""
"ボリューム QoS のトータルの最大帯域幅設定。無制限にする場合は0を指定します。"
msgid "Max total iops setting for volume qos, use 0 for unlimited"
msgstr ""
"ボリューム QoS のトータルの iops 設定。無制限にする場合は0を指定します。"
msgid "Max write bandwidth setting for volume qos, use 0 for unlimited"
msgstr ""
"ボリューム QoS の最大書き込み帯域幅設定。無制限にする場合は0を指定します。"
msgid "Max write iops setting for volume qos, use 0 for unlimited"
msgstr "ボリューム QoS の書き込み iops 設定。無制限にする場合は0を指定します。"
msgid "Maximum age is count of days since epoch."
msgstr "最長存続時間は、エポック以降の日数です。"
#, python-format
msgid "Maximum number of backups allowed (%(allowed)d) exceeded"
msgstr "バックアップの許容最大数 (%(allowed)d) を超えました。"
#, python-format
msgid "Maximum number of snapshots allowed (%(allowed)d) exceeded"
msgstr "スナップショットの許容最大数 (%(allowed)d) を超えました。"
#, python-format
msgid ""
"Maximum number of volumes allowed (%(allowed)d) exceeded for quota "
"'%(name)s'."
msgstr ""
"許容されるボリュームの最大数 (%(allowed)d) がクォータ '%(name)s' を超えまし"
"た。"
#, python-format
msgid "May specify only one of %s"
msgstr "指定できる %s は 1 つのみです"
#, python-format
msgid "Message %(message_id)s could not be found."
msgstr "メッセージ %(message_id)s が見つかりませんでした。"
msgid "Metadata backup already exists for this volume"
msgstr "このボリュームのメタデータバックアップは既に存在します。"
#, python-format
msgid "Metadata backup object '%s' already exists"
msgstr "メタデータのバックアップオブジェクト '%s' は既に存在します"
#, python-format
msgid "Metadata property key %s greater than 255 characters."
msgstr "メタデータプロパティーのキー %s の文字数が255文字を超えています。"
#, python-format
msgid "Metadata property key %s value greater than 255 characters."
msgstr "メタデータプロパティーのキー %s の値の文字数が255文字を超えています。"
msgid "Metadata restore failed due to incompatible version"
msgstr "バージョンの非互換のため、メタデータのリストアに失敗しました"
msgid "Metadata restore failed due to incompatible version."
msgstr "バージョンの非互換のため、メタデータのリストアに失敗しました。"
msgid ""
"Missing 'purestorage' python module, ensure the library is installed and "
"available."
msgstr ""
"'purestorage' の python モジュールがありません。ライブラリーがインストールさ"
"れ、使用可能であることを確認してください。"
msgid "Missing Fibre Channel SAN configuration param - fc_fabric_names"
msgstr ""
"Fibre Channel の SAN 構成パラメーターの fc_fabric_names が欠落しています"
#, python-format
msgid "Missing attributes list for API %s."
msgstr "API %s の属性リストがありません。"
msgid "Missing record count for NetApp iterator API invocation."
msgstr "NetApp のイテレーター API 起動記録カウントがありません。"
msgid "Missing request body."
msgstr "要求本体がありません。"
#, python-format
msgid "Missing required element '%s' in request body."
msgstr "リクエストの本文に必要な要素 '%s' がありません。"
#, python-format
msgid "Multiple copies of volume %s found."
msgstr "ボリューム %s の複数のコピーが見つかりました。"
#, python-format
msgid "Multiple matches found for '%s', use an ID to be more specific."
msgstr ""
"'%s' に関して複数の一致が見つかりました。ID を使用して絞り込んでください。"
msgid "Multiple profiles found."
msgstr "複数のプロファイルが見つかりました。"
msgid "Must implement a fallback schedule"
msgstr "フォールバックスケジューラーを実装する必要があります。"
msgid "Must implement schedule_create_group"
msgstr "schedule_create_group の実装が必要です。"
msgid "Must implement schedule_create_volume"
msgstr "schedule_create_volume を実装する必要があります。"
msgid "Must implement schedule_get_pools"
msgstr "schedule_get_pools を実装する必要があります"